NEWS

Asian LeMans Series / #007がシリーズ2位、2014年LeMans24Hrs出場権を獲得!

2013/12/09

12月6日~8日にマレーシア・セパンサーキットで開催された「Asian LeMans Series最終戦」
藤井誠暢が参戦する「Craft Racing AMR」は、新車の#009を投入し2台のAston Martin Vantage GT3(#007 : Stefan Mucke選手-Keita Sawa選手、#009 : Frank Yu選手-Darryl O’Young選手-Tomonobu Fujii)で挑みました。

公式予選は#009が2位、#007が3位。3時間の決勝レースは、#009が5位、#007が3位に入りシリーズ2位を獲得。チームの目標であったルマン24時間レースの出場権を見事に獲得いたしました。

沢山のご声援をありがとうございました。

20131209-091256.jpg
20131210-150746.jpg
■藤井誠暢のコメント
この週末は久々にCraft Racing AMRと仕事ができ充実した時間となりました。今年は国内レースや契約上優先すべき仕事と重なり、なかなか彼らのオファーを受けることができず残念でしたが、シーズンオフになりようやく実現できました。年初のドバイ24時間以来ですが、オーナーをはじめチームとは深い信頼関係がありますので、お互いに良い仕事ができたと思います。今回は新車の#009を任され、#007を担当するAston Martin RacingのワークスドライバーのStefan Mucke選手と共に2台のマシンを仕上げていき、良い流れで進める事ができたと思います。もちろん、予選や決勝の内容にも満足しています。次回Craft Racing AMRと仕事をするのは年明けのドバイ24時間となりますが、昨年は初参戦で3位表彰台を得たので、今年は優勝できるよう頑張りたいと思います!沢山のご声援を頂きありがとうございました。