NEWS

2019年-2020年 アジアン ル・マン シリーズ 第1戦 / 開幕戦の上海で見事デビューウィンを達成!

2019/11/24

11月22日~24日に上海国際サーキットで開催された「2019年-2020年 アジアン ル・マン シリーズ 第1戦」
#77「D’station Racing」(星野敏 / 藤井誠暢 / ロス・ガン)は、公式予選でGTクラス3番手タイムを記録。4時間の決勝レースでは、1周目にトップへ浮上し、その後もミスなく完璧な流れでレースをコントロール。最終的には105周を走り切り、D’station Racingにとって海外レースでの記念すべき初優勝を達成いたしました。

沢山のご声援をありがとうございました。

次回の2019年-2020年 アジアン ル・マン シリーズ 第2戦は2020年1月10日〜12日にベンド・オーストラリアで開催されます。引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

EE5F56C8-CB57-4D82-8A80-B8BF43F9A05F

D99CF33F-023E-40CD-8D16-C20EDF3D8F30

■藤井誠暢のコメント
2019年-2020年 アジアン ル・マン シリーズRd1上海、開幕戦を優勝で終える事ができ嬉しく思います。今シーズンは、SUPER GTでは速さがありながら全く結果の出ない苦しいシーズンでしたが、先日のスーパー耐久 最終戦での優勝に続き、AsLMS開幕戦でも優勝でき良い流れが続いています。このままAsLMSシリーズ最終戦の2月末まで流れを維持できるように次回のオーストラリア戦もチーム一丸となり頑張ります!引き続き応援宜しくお願いいたします。