NEWS

2019年ニュルブルクリンク24時間(予選レース) / ノーミス・ノートラブルで総合17位完走

2019/05/20

5月18日〜19日にニュルブルクリンク(ドイツ)で開催された「ニュルブルクリンク24時間(予選レース)」
#45「KONDO RACING / NISSAN GT-R NISMO GT3」(松田次生 / 高星明誠 / 藤井誠暢)は、公式予選ではトップ30クオリファイへ進出し23位。6時間の決勝レースでは、路面コンディションの変化に的確に対応しながら順位を上げ、ノーミス・ノートラブルで完走。総合17位でフィニッシュいたしました。沢山のご声援をありがとうございました。

2019年ニュルブルクリンク24時間レース(本戦)は6月20日~23日に開催されます。
引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

96605757-2D10-42B9-882D-C8848B00E2D3

8DF423B1-D268-4C1D-8223-0B628922D755

■藤井誠暢のコメント
今回は前回までのVLNシリーズと異なり、24時間レース本戦と同じコースレイアウトでの6時間レースでした。これまでの2戦のVLN参戦を通じて、チームや横浜タイヤさんが、ニュルブルクリンクに更に合うマシンセットアップやタイヤを準備してくださったので、特にドライコンディションでの高いポテンシャルに手応えを感じました。これまでの3レースで計16時間(決勝距離)に加えて、テスト走行や予選(各4〜5時間)を含めると、合計で30時間位の走行距離は超えていると思います。この全てをトラブル等なく確実に走らせてもらえているのは、チームや関係者の皆さんのお蔭です。この流れを維持して、ニュルブルクリンク24時間レース本戦でも、ノーミス・ノートラブルで確実なレースを目指したいと思います。引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

■関連ページ
ニュル24時間予選レース:ワーケンホルストのBMWが優勝。日本勢も上位フィニッシュを果たす