NEWS

2019年VLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦 / KONDO RACINGのニュルブルクリンク初挑戦は無事に完走!

2019/03/24

3月23日にニュルブルクリンク(ドイツ)で開催された「2019年ニュルブルクリンクVLNシリーズ第1戦」
#45「KONDO RACING / NISSAN GT-R NISMO GT3」(松田次生 / 高星明誠 / 藤井誠暢 / トム・コロネル)は、VLNシリーズ初レースをノーミス・ノートラブルの総合23位(SP9-Proクラス 17位)で終えました。沢山のご声援をありがとうございました。

B66B9A78-0DB7-4D49-BF4E-54E06F444AE8

3AA2C5D4-76DD-44A4-A19F-E9BAA65C023A

■藤井誠暢のコメント
KONDO RACINGのNISSAN GT-R NISMO GT3で初のニュルブルクリンクVLNレースを無事に終える事ができました。応援ありがとうございました。霧によるディレイもあり変則的なスケジュールでのレースでしたが、週末を通じてGT-R GT3でのニュルブルクリンクの走行経験を重ねることができ、6月の24時間レース本戦へ向けた第一歩として、良いスタートを切ることができました。素晴らしい環境を用意して頂いた、近藤真彦 監督、アドバイザーのクルムさん、KONDO RACINGのスタッフの皆さん、NISMOの皆さん、横浜タイヤの皆さん、本当にありがとうございました。そして、ドライバーのコロネル選手、松田選手、高星選手と一緒にVLN初戦を戦い信頼関係を深める事ができました。次のVLN第3戦でも更に経験を積んでいきたいと思います。

■関連ページ
VLN:KONDO Racingのニュルブルクリンクへの挑戦始まる。「まず初戦は100点満点のでき」
VLNニュル耐久シリーズ開幕。ローヴェの99号車BMWが優勝。日本勢もきっちり完走果たす