NEWS

2016年 SUPER GT 第3戦(代替) / タイヤ無交換作戦を決めてAudi R8での初優勝を達成!

2016/11/12

11月12日にツインリンクもてぎで開催された「2016 AUTOBACS SUPER GT 第3戦(代替)」
#21「Hitotsuyama Audi R8 LMS」(リチャード・ライアン / 藤井誠暢)は、ウエットコンディションで行われた公式予選でフロントロー2位を獲得。決勝レースではタイヤ無交換作戦を決めてトップへ浮上。その後も力強い走りでトップをキープし、Audi Team Hitotsuyamaにとって念願のSUPER GT初優勝を達成しました。沢山のご声援をありがとうございました。

明日 11月13日は第8戦(最終戦)の予選・決勝が開催されます。
引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

20161112-224125.jpg

20161112-224154.jpg

■藤井誠暢のコメント
ようやくAudi R8での優勝を達成できました!本当に沢山のご声援を頂きありがとうございました。予選ではウエットコンディションにも恵まれ2位を獲得。決勝へ向けて手応えを得ていました。そして、少しトリッキーな作戦ではありましたが、タイヤ無交換作戦でトップへ浮上。正直、終盤はタイヤが持たないかも?と焦りもありましたが与えられた中でチーム全員でベストを尽くした結果、今回は僕たちが勝者になることができました。Audi JapanとHitotsuyama RacingのSUPER GTプログラムが始まって3年目、これまでは表彰台止まりで優勝に恵まれず本当に悔しい思いが続いていました。その分、この勝利は格別です。Audi Japan、Audi Sport、WRT、DUNLOP、スポンサー各社、リチャード選手、一ツ山幹雄オーナー、一ツ山陽介 社長、一ツ山亮次チーム代表、そして、Audi Team Hitotsuyamaの全スタッフや全ての関係者、また、いつも力強く応援してくださるファンの皆さんに深く感謝しています。本当にありがとうございました。この優勝により、シリーズランキングも2位と同点の3位。明日も諦めず貪欲に優勝を狙っていきます。引き続き沢山の応援を宜しくお願いいたします。