NEWS

SUPER GT 第7戦 / 表彰台争いに加わり5位入賞!

2015/11/02

10月30日~11月1日にオートポリスで開催された「2015 AUTOBACS SUPER GT 第7戦」
#21「Audi R8 LMS ultra」(リチャード・ライアン / 藤井誠暢)は、公式予選で今シーズン最高位となる7位を獲得。決勝レースでは序盤に3位まで順位を上げ表彰台争いを展開。5位入賞でポイントを獲得いたしました。沢山のご声援をありがとうございました。

次回のSUPER GT第8戦(最終戦)は11月14日~15日にツインリンクもてぎにて開催されます。引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

20151102-081308.jpg

20151102-081328.jpg

■藤井誠暢のコメント
今回のオートポリス戦ではAudi R8の戦闘力を魅せる事ができ5位入賞で終えました。予選はリチャード選手がQ1を8位で通過。Q2を担当しましたが、予選前に変更したセットアップがマシンバランスを更に高めてくれて7位を得ることができました。そして、決勝レースはスタートを担当。コーナリング性能が高く、テクニカルセッションを得意とするAudi R8の利点を武器に、序盤はFIA-GT3勢のトップとなる3位まで順位を上げ良いシナリオでレースを進める事ができました。後半はリチャード選手が担当、路面状況とタイヤ選択が合わず、やや苦戦した展開になりましたが、粘り強く戦った結果5位入賞でポイントを獲得する事ができました。気温が低くなり、Audi R8の持つ本来の性能が引き出せるコンディションになった事で、良いレースをする事ができたと思います。今シーズンは雨絡みとなったチャンス(開幕戦:3位、第5戦:5位、第7戦:5位)で全て上位入賞をしており、チームの総合力の高さを証明できていると思います。BOPを含め、苦しい状況には変わりありませんが、現行Audi R8のラストレースとなる最終戦のモテギでは再び表彰台へ登るべくチーム一丸となり全力を尽くします。今回も沢山のご声援をありがとうございました。