NEWS

スーパー耐久 第4戦 / 粘り強い走りで3位表彰台を獲得!

2015/08/03

8月1日~2日にオートポリスで開催された「スーパー耐久シリーズ第4戦」
#24「スリーボンド日産自動車大学校GT-R」( 星野敏 / 藤井誠暢 / 高星明誠 )は、公式予選5位より、アクシデントが相次ぐ荒れたレースを粘り強く戦い3位表彰台を獲得いたしました。沢山のご声援をありがとうございました。

次回のスーパー耐久第5戦は9月5日〜6日に岡山国際サーキットで開催されます。
引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

2015_ST4-023142015_ST4-06504

■藤井誠暢のコメント
KONDO RACING&日産自動車大学校のプロジェクトとしては3年ぶりとなったオートポリス戦。金曜日の占有走行では車両トラブルの影響で十分な走行ができず、予選は手探りでのアタックを強いられ5位に留まりました。そして、決勝レースでは2度のドライブスルーによるロスタイムもありましたが、他チームがアクシデントや車両トラブルで戦線離脱する中、24号車は粘り強く最後まで諦めずに追い上げた事で3位表彰台を得られました。苦しい展開の中での富士に続く連続表彰台、そして、今シーズン3度目の表彰台獲得により、現在はシリーズランキング2位につけています。今シーズンのこの安定した成績は、まさにチームの総合力。プロ集団であるKONDO RACINGのスタッフと各地域で頑張ってチームを支えてくれている、日産自動車大学校の学生一人一人の頑張りや努力が各レースの好結果に繋がっていると感じています。今シーズンは残り2戦、岡山と鈴鹿を残すのみ。とにかくこのチームの総合力を武器に優勝&シリーズチャンピオンを引き続き狙っていきたいと思います。