BLOG

予選ポールポジション!Dempsey-Proton Racingが1位 & 2位!

2019/06/14

第87回ル・マン24時間レース、LMGTE-Amクラスの予選はDempsey-Proton Racingが1位 & 2位!

そして、我々の88号車がポールポジションを獲得!

F89ABE0D-3D47-453B-9B9F-A9870235EDBE

昨日の予選1回目と同じく、予選3回目は22時〜24時の夜間の予選ですが、開始時はまだやや明るく、路面温度も19時〜21時の予選2回目より下がるため、このタイミングでのアタックを狙ってマッテオ・カイローリ選手がアタックを担当。トラフィックもなく完璧なタイミングでのアタックができ、昨日の予選1回目に自身がマークした暫定トップタイムを更新しました。

66852CAC-A371-4FD7-BBCB-C6244A1846A4

ライバルは、同じDempsey-Proton Racingの77号車で今年のバサーストで劇的な優勝をしたマット・キャンベル選手だろと思っていましたが、結果的に予選は1-2位でフロントローを独占。

完璧なアタックを決めたカイローリ選手、そして、WECやル・マン24時間で経験豊富なプロトンの完璧なオペレーション。全てが完璧でした。

今日からサーキットには共同チームオーナーのパトリック・デンプシーさんも来ましたが、流石にハリウッドスターのデンプシーさんが来たら、ボディーガードやメディアの方々が予想以上に多くピットが賑やかです…

41241EAD-0D66-43E1-913E-0AEE2CF7F92B

AB6F75F0-D57D-4769-895A-706117864421

予選はデンプシーさんと一緒に見ていましたが、「P1 & P2いけそうだね!」と終始ご機嫌でした。

星野さんも予選の規定周回やチームの指示による自分の仕事をきっちりと消化し、良いムードで予選日を終えることができました。

ECC4D0B0-2460-4416-8715-0F9E3CDC1C37

54F5883C-BED2-4418-A582-3F658A16C936

明日は走行が無く、街で恒例のドライバーズパレード等があります。

今日の予選はLMP1クラスでトヨタさんの7号車がポールポジション!、LMP2クラスは良く知るエンジニアのグレッグの39号車がポールポジション!、LMGTE-ProクラスはAston Martin Racingのダレン・ターナー選手も乗る95号車がポールポジション!そして、LMGTE-Amクラスは、D’station Racingのジョイントする星野さんのDempsey-Proton Racing 88号車がポールポジション!

個人的にもワクワクする見応えのある予選でした。

94CF2DBA-6970-421E-B52C-08678CA271C0

E07FA429-88F2-449A-8F18-82EB643942DC

今日の昼にAston Martin Racingのジョン・ガウ代表とランチをしながらSUPER GTの打ち合わせをしていましたが、ポールポジションに手応えがあると言っていたので期待していました。AMRもおめでとうございます!

B68CFA95-C408-4348-8610-EBCD63729F18

7E85DDA0-12AF-44F9-866E-2B2AEA44E1F4

いよいよ明後日、土曜日は第87回ル・マン24時間レースの決勝がスタートします。

是非、応援宜しくお願いします!

(※現地からのレポート等はD’station RacingのFacebookページTwitterをご覧ください)

星野敏選手、初のル・マン24時間レースへ

2019/06/11

今週は日曜日より第87回ル・マン24時間レースへ向けて再びフランスへ来ています。

既にご存知のようにD’station Racingのチームオーナーであり、NEXUSグループの代表でもある、星野敏 選手がル・マン24時間レースへ初出場します。

星野さん、改めて本当におめでとうございます!

F1AD6C06-2798-4674-BF4D-79AE0D5EC8AF

273479A7-43A9-402A-97EB-86949FD39297

WEC富士の際にインタビューでも明かされていましたが、星野さんはNEXUSグループ(D’STATION)を創業される前は、フェンシング選手として全日本選手権の制覇や世界選手権へ3回も出場した生粋のアスリート。

現在では年商約3000億円の企業へと事業を成長させ店舗数も伸び続ける傍ら、ジェントルマンドライバーとしては目標に向けて毎朝早朝からトレーニングを重ねてモータースポーツにも力を入れてこられました。

PCCJ F1日本GP併催レースで若手ドライバーに勝ち優勝を達成したり、スーパー耐久ST-Xクラスでの安定した速さ、そして昨年10月のWEC富士でのポールポジション獲得でも、実力は折り紙つきだと思います。

7D492DDD-53D4-4CD7-B029-450DEA19B5BE

B3F146E8-86CD-4C54-8E90-A441E1F74ACB

Dempsey-Proton Racingは昨年のル・マン24時間レースでLMGTE-Amクラス優勝を達成したチームで、俳優のパトリック・デンプシーさんとProton Competitionのクリス代表が共同オーナーとしてオペレーションしているWECやル・マン24時間の名門チーム。

チーム体制は昨年スポット参戦をしたWEC富士と同じく、WECスーパーシーズンで88号車に乗るポルシェ契約ドライバーでもあるマッテオ・カイローリ選手(ゴールド)と昨年のELMSチャンピオンでもあるジョルジオ・ローダ選手(シルバー)、そして星野さん(ブロンズ)の組み合わせ。

78B804C9-FB17-47DC-A961-A8781ADA5E92

特にブロンズ枠のシートとして、ル・マン24時間レースの出場権を得るのは本当に難しく簡単ではありません。

アプローチは違えど、夢のル・マン24時間レース出場の切符を手にされている、日本勢のMR Racing 石川さん、CARGUY Racing 木村さん、そして、D’station Racingの星野さん、本当に素晴らしいチャレンジだと思います!

9D056DC3-9B2A-4357-A708-FB050838163D

昨夜はル・マン市内のレストラン前で、小林可夢偉 選手やトヨタ関係者の方々と偶然お会いしてディーナーに混ぜて頂いちゃいました。突然ながら恐縮です。ありがとうございました。もちろん、LMP1クラスは日本勢の7号車・8号車による総合優勝、そして2連覇を心から祈っております!

56A516EA-0C76-4902-ABC6-3C1F93C69FC5

昨日は、ル・マン市内のリパブリック広場にて、公開車検及びチーム写真撮影も行われました。
(後ろに藤井も写ってます…笑)

特に昨年9月よりWEC富士、そしてル・マン24時間レースへ向けた業務は色々とありました。その全てを100%形にしてくれた、Proton Competitionのクリス代表やパトリック・デンプシーさんに改めて感謝しています。

そして、星野さんが初めてサーキットを走った時から長くアドバイザーをさせて頂いてきましたが、夢実現に繋がり本当に嬉しいです。

8582C611-739A-4776-8DC3-1E24F9EC39B9

C10BE537-6195-48A8-B642-7F9C9D0F46C8

いよいよ、明日より公式練習や予選1回目がスタートします。是非、応援宜しくお願いします!

(※現地からのレポート等はD’station RacingのFacebookページTwitterをご覧ください)

再来週はニュルブルクリンク24時間レース

2019/06/09

いよいよ再来週はニュルブルクリンク24時間レース。

今週は火曜にフランスから帰国。今日から再び海外出張続きなので、昨日はSIMでニュルブルクリンクの走り込みをしてきました。

16BCF12A-9AD6-4197-B143-0C253A79DBD1

85E8D11E-232F-489B-ACD2-E134FD1DB939

昨年10月に発表されましたが、KONDO RACINGのニュルブルクリンク24時間レースプロジェクトは、全国の日産グループ販売会社の中から「NISMOパフォーマンスセンター(NPC)」のテクニカルスタッフ(NISMOマイスターの方)がメカニックとして参加。『レース活動を通した人材育成』を目指すプロジェクト」と発表されました。

74543B83-0084-4133-9161-DB327E2AAA28

KONDO RACINGと日産自動車大学校のスーパー耐久プロジェクトには7年間携わらせて頂き、約1万人以上の学生の皆さんとレースを共に戦わせて頂きました。

そして、このプロジェクトでは、日産自動車大学校の卒業生の方の次の進路の多くでもある、日産グループの販売会社のメカニックさん、その中でもよりNISMOプロダクトに豊富な専門知識を持ち、専門トレーニングを受け認定されたNISMOマイスターの方と共に、過酷なニュルブルクリンク24時間レースへ挑める事は、日産自動車大学校プロジェクトに続き楽しみです。

2E0E89E1-32CD-4AFB-80FF-FE4AB4E031A0

2BAC7939-E581-4D56-85E7-50573BBF7CB1

この「NPCメカニックチャレンジ」の専用サイトもオープンされ、今年のプログラムに選ばれた3名のNISMOマイスターである、辻さん、佐々木さん、三宅さんの紹介も載っていました。

専用Instagramもオープンして、このチャレンジの様子もアップされるそうです!

F7BDBD9D-208A-4663-A0E9-456E4F5D42B5

NISSAN GT-Rの聖地であるニュルブルクリンクへ。そして、この世界一過酷なコースで開催される24時間耐久レースへメカニックとして挑戦できる事は夢があっていいですね!

■NPCメカニックチャレンジ2019 – Web
https://www.nismo.co.jp/performance_center/n24project/2019/

■NPCメカニックチャレンジ2019 – Instagram
https://www.instagram.com/nismo_npc_mc/

F2A400B8-0767-43C3-88D9-0C0870322638

5CFF8B78-A85B-4B9A-A213-362A9DD374AA

セレナNISMOで雨のサーキット走行!

2019/06/07

袖ヶ浦で開催されたNISMO大森ファクトリー主催「ドライビングスキルアッププログラム」へご参加くださった皆様ありがとうございました。

5B4B644A-93F0-40EA-9B3A-48827E7AC425

生憎の雨となり、代替えプログラムでは、セレナNISMOでウエット走行の解説付・同乗走行等も行いました。久々にセレナNISMOでサーキットを攻めてみましたが、専用開発のサスペンションやボディ補強までされているので、ミニバンとは思えない剛性感の高さと機敏な動き、ソリッドなハンドリングで同乗走行も楽しめました。

0212AAA5-ACB7-4DF8-9358-E409DC4D13A0

今日のプログラムも、第ニ世代GT-Rの方やフェアレディZの方、そして、マーチNISMOやノートNISMOの参加者の方が多く盛り上がりました。NISMO大森ファクトリーで、ブレーキ関連や足回り、LSD等を少しずつ仕様変更して、愛車の進化と自身のドライビングの進化を共に楽しまれているお客様が多く参加されているプログラムです!

71CB9004-0AB3-42E0-ABFC-67110252237A

NISMOヘリテージも始まり、R32に加え、R33、R34型GT-Rのパーツ供給が増えたのも、第ニ世代GT-Rでサーキット走行を楽しまれる方にとっては朗報ですね。

現在、NISMO関連では様々な参加型走行プログラムがあります。それぞれ参加車種や応募条件が異なりますが、愛車でスポーツドライビングを楽しみたい方のための参加型プログラムが増えていて嬉しいです。

今日は影山選手、千代選手と講師を担当しました。

次回のNISMO大森ファクトリー主催「ドライビングスキルアッププログラム」は9月上旬に予定されています。次回も楽しみましょう!

B89B7A17-2F94-410E-8711-5EB71A83BBFC

NISMOドライビングアカデミー
ワークスチューニングサーキットデイ
NISMO大森ファクトリー主催「ドライビングスキルアッププログラム」

その他にも、NISMO大森ファクトリー提携イベントで影山正美 選手が主催する「Masami Meeting」もあります!

是非、興味のある方はご参加ください。

Le Mans サルト・サーキット

2019/06/03

金曜からフランスへ来ています。
そして、昨日は6月12日〜16日に開催される、ル・マン24時間レースへ向けた公式テストデーを終えました。

C10BE537-6195-48A8-B642-7F9C9D0F46C8

D’station RacingとDEMPSEY-PROTON RACINGが再びジョイント。星野敏選手、ジョルジオ・ローダ選手、マッテオ・カイローリ選手のWEC富士と同じパッケージで挑みますが、星野さんもチームの定めた走行プログラムに柔軟に対応し、全ての走行メニューを順調に終えました。

8B99912F-D6C4-4B14-B7DC-5B332B093A11

2F4D68C3-83AB-480A-8029-B8444BA3C8BC

このテストデーで発表されましたが、Proton Competitionオーナーのクリスと共にWECプログラムの共同オーナーでもある俳優のパトリック・デンプシーさんが「2019 Spirit of Le Mans Award」を受賞しました。

次の24時間レース本戦には、デンプシーさんも来るのかな?

18167977-7389-4257-9C04-2ACED6907BF5

さて、これからパリへ戻って、夜のフライトで日本へ帰ります。

NEXTPREV