BLOG

KCMG優勝おめでとうございます!

2015/06/14

ル・マン24時間レース。

今年もスタートからスプリントレースのような激しいバトルが繰り広げられ最後の最後まで本当に緊張感がありました。

20150615-001225.jpg

LMP1は予選から圧倒的な速さを示していたポルシェ勢とアウディ勢の競争力や安定感が常に目立っていましたね。ポルシェはル・マン復帰2年目での勝利(1-2フィニッシュ)。その技術力と昨年からの大きな進化は見ていても凄いなと感じました。アウディ勢もやや苦しい展開の中で7号車が3位に入るところはアウディの強さと総合力ですね。

20150615-001247.jpg

そして、日産の挑戦も素晴らしかったと思います。新たなアプローチのコンセプトでル・マンを戦う事はメーカーとして先進的な挑戦だと思いますので、今後の活躍がとても楽しみです。

20150615-002223.jpg

LMP2では、KCMGがル・マン初優勝!
テストデーに同じチームとして参加していたので、47号車の仕上がりの良さは十分に感じていまし、今年から導入した新型オレカ05の戦闘力の高さと安定感にもこのレースを通じて驚きました。

20150615-001235.jpg

そして、ホーソン選手、ブラッドレー選手、ラピエール選手のミス無く安定した走りも素晴らしかったと思います!KCMGのポール代表がル・マンへ掛ける想いが最高の形となった事も本当におめでとうございます!!

47号車のエンジニアは11年~13年にCraft Racingで一緒に仕事をしていたグレッグが担当しているので、それも嬉しいです!モータースポーツヘッドを務める土居さんも本当におめでとうございます!

20150615-005850.jpg

やはり観ていると走りたくなる。
特に今年はテストデーへ参加しル・マン24時間への可能性を直前まで持っていただけに、観ていてもその気持ちがいつも以上にこみ上げてきました。

来年は必ずここで勝負がしたい。
来年チャンスを掴めるよう再び地道に頑張っていきます。

(写真は@24hoursoflemansの公式Twitterからお借りしました)