BLOG

訃報

2014/05/26

レーシングドライバーの大先輩である山路慎一 選手が永眠されました。

今日は多くの方がこの残念な知らせに肩を落としていると思います。
本当に信じられません。残念です。

つい数年前までは現役でSUPER GTを戦われており、その後は富士の競技長としてもモータースポーツを支えてこられた偉大な方です。

一緒に組ませて頂いた経験はありませんでしたが、何度か貴重なアドバイスを頂いた事を今でも覚えています。

過去の輝かしい多くの戦歴はもちろんですが、1998年のGT富士(JGTC)で起きてしまったスタート直後の大きなアクシデントで自からマシンを停め太田選手を救出された事にも敬意を持ちます。実は僕が初めて生で見た、観戦したGTレースでの出来事だったので、より深く心に残っています。

山路さん、今までありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。