BLOG

CRS(Clubman Race Spec)仕様のR35 GT-R

2019/07/25

今日までは富士でNISMOパーツの商品開発テストでした。
今回はずっと乗りたいな〜っと思っていたCRS(Clubman Race Spec)仕様のR35 GT-Rに乗る事ができ、テスト走行をしながら、そのポテンシャルを楽しませて頂きました。

2645456A-3E5B-422E-BA64-50AE1F6ED285

F4E83BBD-9357-4EF7-AAC9-3C23BD893DB5

前期型R35 GT-RのNISMOアフターパーツが発表されてから、GT3仕様のカムシャフトも組み込まれたS1エンジンや駆動系パーツ、サスペンションキット、チタンマフラー、エアロパーツ、ホイール等、様々なパーツがNISMOからリリースされましたが、CRS仕様のコンプリートカーに乗ると、それぞれのパーツを装着した総合的な仕上がりの良さを感じますね。

3C1C04B6-7506-4108-B74B-BAADBDDCD64D

EBB84B47-7C69-48FC-A9FE-7D304D1D2A6F

NISMOのアフターパーツは、発売される前に様々な条件下で開発・実験テストが繰り返され商品化されます。

80DAD1C6-7974-4762-809A-F42B02F3009C

E9EBCC67-D0F9-45D0-8F70-AE80D3D87D97

数年前にCRS仕様のR34 GT-Rのテストをさせて頂いていましたが、CRS仕様のGT-Rも、R32、R33、R34、R35と、Clubman Race Specコンセプトで様々なパーツが発表されていて、各世代のGT-Rにお乗りのお客様には楽しみが増えますね!

https://www.nismo.co.jp/omori_factory/original_menu/crs/index.html

78EDCFA7-E990-4A77-B7B0-A6D5D47796ED

各パーツは、NISMO大森ファクトリーもしくは、ニュルブルクリンク24時間レースのNPCメカニックチャレンジでもお馴染みの、全国のNISMOパフォーマンスセンターで取り付けや装着パーツの相談・アドバイス等もしてもらえます。

C9BBA936-928F-4D8C-B327-C9BFFB1AE9DD

22FCD266-4B7E-401A-A2CB-9B80586B38A4