BLOG

今週末は第47回ニュルブルクリンク24時間耐久レース!

2019/06/18

昨年10月1日に行われたKONDO RACINGの参戦体制発表会から約8カ月。いよいよ今週末は第47回ニュルブルクリンク24時間耐久レースへ参戦します。

CF7C202F-3A77-4C7E-BD8D-9ABA2B4E22A4

今年は3月末のVLNシリーズRd1、4月末のRd3、そして5月のQFレースへ参戦してこの24時間レースへ向けた準備をしてきました。

KONDO RACINGは総合優勝を争う最高峰のSP9(FIA-GT3)クラスへ参戦するため、ライバル勢はニュルブルクリンクを地元とするドイツ系のメーカー直系チームや欧州勢の強豪チーム。

85E8D11E-232F-489B-ACD2-E134FD1DB939

77D6A648-2F06-49A8-B977-6F960021FF18

様々なFIA-GT3車両で海外での24時間レースの経験はありますが、何度走ってもニュルブルクリンクは全く別次元の場所です。

030849E3-3AD4-4C7F-BF48-06DD23D4FA4F

特に北コースのノルドシュライフェは、世界屈指の難コースで、マシンやタイヤにとっては、他のコースとは全く比べ物にならない入力があり、20km以上も距離のある1周を走り切るだけでも相当な負荷の掛かる過酷なサーキット。その中で海外メーカーが総合優勝を狙ってしのぎを削るFIA-GT3車両で24時間レースへ挑むという事は、とても大きなチャレンジだと思います。

B6C3B08C-81E7-436C-BCE9-0CB66FC2B9E0

2BAC7939-E581-4D56-85E7-50573BBF7CB1

16BCF12A-9AD6-4197-B143-0C253A79DBD1

近藤真彦 監督やアドバイザーのミハエル・クルムさんの指揮の下、松田次生 選手、高星明誠 選手、トム・コロネル 選手、そして、KONDO RACINGの皆さん、NISMOの皆さん、YOKOHAMAタイヤさん、NPCメカニックチャレンジのプログラムとして選ばれたNISMOマイスターの日産販社メカニックさんと共に、自分に与えられた仕事に集中してベストを尽くします。

J SPORTSでのテレビ中継、ライブストリーミング等で、日本から沢山の応援を宜しくお願いいたします!

■KONDO RACING ニュルブルクリンク24時間耐久レース 専用ページ
http://matchy.co.jp/nurburgring

■ニュルブルクリンク24時間耐久レース 公式ライブストリーミング等
https://www.24h-rennen.de/en/live-timing-ticker/

■J SPORTSニュルブルクリンク24時間耐久レース 放送スケジュール
https://www.jsports.co.jp/motor/nurburgring/

■NISSAN×NISMO×KONDO RACING「ニュルブルクリンク24時間レース」イベント詳細
https://www3.nissan.co.jp/crossing/jp/event_201906232.html

■NISMOパフォーマンスセンター NPCメカニックチャレンジ2019
https://www.nismo.co.jp/performance_center/n24project/2019/