BLOG

第87回ル・マン24時間耐久レース

2019/06/17

D’station Racing×Dempsey-Proton Racingのジョイントにより星野敏 選手が初挑戦をした第87回ル・マン24時間耐久レース。

予選はポールポジションを獲得しましたが、決勝は残念ながらリタイアでした。

DCF3ABA2-A447-4098-B99F-7016103A17F0

この超ハイスピードコースのル・マンでの過酷な洗礼も受け、自身が目標としていた完走をできなかったことは残念だと思いますが、モータースポーツを始めてから長年の目標としていた夢のル・マン24時間レース出場の切符を手にして、58歳の年齢ながら、この世界の舞台に挑戦した事、最高に素晴らしいチャレンジだったと思います。

3CBB6BEA-6A6F-4B3C-95BF-781EF3C0A9AF

8582C611-739A-4776-8DC3-1E24F9EC39B9

68678995-C603-4AD3-A4B6-360128453DDD

7EF19712-EAB4-49A4-B8ED-FB6A5712E4CE

A857656C-C4F4-4107-ADEE-093F56B9551D

WEC富士の活躍から、このチャンスを掴んだ星野さんの挑戦に敬意を持ちます。そしてチャンスを提供してくれた、クリス代表やデンプシーさんに改めて感謝しています。

現地に帯同して、自分もこのル・マン24時間の独特の魅力、そして難しさ、全てを感じました。

日本勢としてル・マン2連覇を果たしたトヨタさん&中嶋一貴 選手、本当におめでとうございます!

3A651743-3E3A-4F41-9570-A525A382976F

083C2DBF-D698-4BF6-B0FC-FC2734E81D3C

自分は遅くまでサーキットに居たので、デンプシーさんやクリス代表と色々と話をしました。デンプシーさんからMr. Hoshinoにメッセージを伝えて欲しいと言われて、iPhoneでビデオメッセージを撮影させてもらいました。そしてメッセージカードも。
(※動画は使えないので、英訳するとこんなメッセージでした↓)

「レースは自分の限界に挑戦し、確認する一人旅です。ル・マンはその典型で、それをするためにみんなここに集まってきます。成功するときも失敗するときもあります。そして失敗の中には成長があります。人生と同じで、それがレースをする素晴らしさなのです。」

AC58FE75-D592-472B-B0BF-668C03BE8EC2

6214E9B2-61BA-4152-B0B6-48D6CADC1876

星野さんのル・マン24時間レース初挑戦は幕を閉じましたが、また再び星野さんらしいチャレンジを楽しみにしています!本当にお疲れ様でした。