BLOG

星野敏選手、初のル・マン24時間レースへ

2019/06/11

今週は日曜日より第87回ル・マン24時間レースへ向けて再びフランスへ来ています。

既にご存知のようにD’station Racingのチームオーナーであり、NEXUSグループの代表でもある、星野敏 選手がル・マン24時間レースへ初出場します。

星野さん、改めて本当におめでとうございます!

F1AD6C06-2798-4674-BF4D-79AE0D5EC8AF

273479A7-43A9-402A-97EB-86949FD39297

WEC富士の際にインタビューでも明かされていましたが、星野さんはNEXUSグループ(D’STATION)を創業される前は、フェンシング選手として全日本選手権の制覇や世界選手権へ3回も出場した生粋のアスリート。

現在では年商約3000億円の企業へと事業を成長させ店舗数も伸び続ける傍ら、ジェントルマンドライバーとしては目標に向けて毎朝早朝からトレーニングを重ねてモータースポーツにも力を入れてこられました。

PCCJ F1日本GP併催レースで若手ドライバーに勝ち優勝を達成したり、スーパー耐久ST-Xクラスでの安定した速さ、そして昨年10月のWEC富士でのポールポジション獲得でも、実力は折り紙つきだと思います。

7D492DDD-53D4-4CD7-B029-450DEA19B5BE

B3F146E8-86CD-4C54-8E90-A441E1F74ACB

Dempsey-Proton Racingは昨年のル・マン24時間レースでLMGTE-Amクラス優勝を達成したチームで、俳優のパトリック・デンプシーさんとProton Competitionのクリス代表が共同オーナーとしてオペレーションしているWECやル・マン24時間の名門チーム。

チーム体制は昨年スポット参戦をしたWEC富士と同じく、WECスーパーシーズンで88号車に乗るポルシェ契約ドライバーでもあるマッテオ・カイローリ選手(ゴールド)と昨年のELMSチャンピオンでもあるジョルジオ・ローダ選手(シルバー)、そして星野さん(ブロンズ)の組み合わせ。

78B804C9-FB17-47DC-A961-A8781ADA5E92

特にブロンズ枠のシートとして、ル・マン24時間レースの出場権を得るのは本当に難しく簡単ではありません。

アプローチは違えど、夢のル・マン24時間レース出場の切符を手にされている、日本勢のMR Racing 石川さん、CARGUY Racing 木村さん、そして、D’station Racingの星野さん、本当に素晴らしいチャレンジだと思います!

9D056DC3-9B2A-4357-A708-FB050838163D

昨夜はル・マン市内のレストラン前で、小林可夢偉 選手やトヨタ関係者の方々と偶然お会いしてディーナーに混ぜて頂いちゃいました。突然ながら恐縮です。ありがとうございました。もちろん、LMP1クラスは日本勢の7号車・8号車による総合優勝、そして2連覇を心から祈っております!

56A516EA-0C76-4902-ABC6-3C1F93C69FC5

昨日は、ル・マン市内のリパブリック広場にて、公開車検及びチーム写真撮影も行われました。
(後ろに藤井も写ってます…笑)

特に昨年9月よりWEC富士、そしてル・マン24時間レースへ向けた業務は色々とありました。その全てを100%形にしてくれた、Proton Competitionのクリス代表やパトリック・デンプシーさんに改めて感謝しています。

そして、星野さんが初めてサーキットを走った時から長くアドバイザーをさせて頂いてきましたが、夢実現に繋がり本当に嬉しいです。

8582C611-739A-4776-8DC3-1E24F9EC39B9

C10BE537-6195-48A8-B642-7F9C9D0F46C8

いよいよ、明日より公式練習や予選1回目がスタートします。是非、応援宜しくお願いします!

(※現地からのレポート等はD’station RacingのFacebookページTwitterをご覧ください)