BLOG

バサースト12時間、Earl Bamber選手のチームが優勝!

2019/02/03

帰国して時差ボケついでに早朝からバサースト12時間レースをストリーミングで観ていました!

長丁場のレースで最後の最後にSCで全てリセット。そして、残り20分の接近戦のトップ争い。観ていても緊張感があるレースでしたが、そのレースを制したのはEarl Bamber選手のチームEBMでした。鈴鹿10時間の時、PCCAをベースに立ち上げた彼のチームの話を色々と食事をしながら聞いていましたが、バサースト初挑戦で優勝は凄いですね!

18BD164C-83AE-488C-91DD-D5A01755DFA8

2台に計6人のドライバーがポルシェから派遣されていて、スヴェン選手が乗っていた912号車は残念でしたが、911号車が後半徐々に順位を上げて、SC後には、62号車ヴァンテージに追いつき、あのワンチャンスで抜いて優勝。

12時間もレースをして最後の最後があんなスプリントレースになると観ている方もドキドキします…

ちょうど偶然ですが、最後のトップ争いの2人。Jake Dennis選手は少し前に縁あって海外で一緒に食事をしたり、Matt Campbell選手はDempsey ProtonからWECに参戦していて、彼も少し前に一緒に食事をしたので、最後の2人のバトルは親近感があって楽しみに観ていました。

693435DA-F015-460B-917A-49A475F2291B

そして、GT-R勢も応援していましたが、KCMGのGT-Rは松田選手がトップに立つシーンを観て興奮しました!

久々にストリーミングでレースをゆっくりと観戦しましたが、長丁場の耐久レースは沢山のドラマがあって感動しますね。ということでEarl Bamber選手、チーム優勝おめでとう!!


(※バサースト12時間を観ていない方は、こちらのHighlightでも見れます)