BLOG

賞金3000万円! 鈴鹿10時間レース

2018/05/22

今日の仕事が終わったら再び鈴鹿へ移動します。
明日、明後日は、今年の夏に開催される新しいレース「第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース」の公式テストに参加します。

58A3C1D8-4694-4F8C-A741-80829A3B6892

F3E0D555-DD1D-4850-987E-E67A32120AF9

参戦体制等の発表はもう少し先にチームから正式に発表される予定ですが、暫定エントリーリストの通りD’station Racingは2台(SUPER GT用とスーパー耐久用)のMY18型 Porsche 911GT3Rでエントリーをしています。

ポルシェバイザッハとの調整があり時間がかかっていましたが、先週末に最終的なドライバー体制も決まりました。かなり楽しみなラインナップになると思います!

スーパー耐久用車両は来週の富士24時間レース直前ということもありテストへは参加せず、今回はSUPER GT用車両の1台でテストに参加します。スケジュールの関係で、このテストでは藤井1人で走りますが、ピレリタイヤへの合わせ込み等を2日間しっかりと行いたいですね!

BBD4D8D2-3244-40CB-87C7-25FD8F651DE3

9705D456-BA9E-4454-80F1-4E111EECC13D

Intercontinental GT Challengeの1戦として、鈴鹿10時間が開催されるため、Porsche勢も、Manthey-Racing、Craft-Bamboo Racing、Black Swan Racing等、バサースト12時間にエントリーをしていた強豪チームが鈴鹿へ集結。その他の海外勢も、複数のマニュファクチャラーからワークス格のチームが鈴鹿へ来るので、かなり盛り上がると思います!

日本勢としては、IGTCのフォーマットが採用される場合はピットレギュレーション等も異なる事が多いため、レースまでの間に様々な事を学ぶ必要がありますね。

そして、何と言っても『優勝賞金3000万円!』
総額で1億円もの各賞金を準備されて、こんな夢のあるレースを企画し、開催してくれる鈴鹿サーキットさんの想いは本当に凄いと思います。

F3352935-6967-4426-9532-B626462E180F

以前、SUPER GTでJAF Grand Prixが開催された頃は、3位→2位→優勝と、3年連続で賞金を稼がせてもらいましたが、今回も頑張らなければ…(笑)

ということで、まずは初めの一歩。
明日・明後日を充実したテストにしたいと思います!