BLOG

J SPORTSデイトナ24時間 テレビ解説

2018/01/29

J SPORTSでデイトナ24時間の生放送をご覧くださった皆様、ありがとうございました!

STARTパートの放送は日曜日の朝4:20~9:00と日本時間では早朝の放送でしたが、多くの方がデイトナ24時間の中継を観てくださっていたようですね!

C8415A57-D00C-4D4B-8D62-014DF23A3341

解説席ではインディカーの解説でもお馴染みの村田晴郎さんと松浦孝亮 選手とご一緒をさせて頂きましたが、とても楽しい5時間でした。

今年のデイトナ24時間を振り返ると、異例と言えるほどフルコースコーションが少なく(計4回)穏やかなレース展開のように感じました。期待された日本勢も途中まではDPiクラスのアキュラDPiやニッサンDPiが、優勝したキャデラックDPiに肉薄するパフォーマンスを魅せていた場面もありましたし、GTDクラスでは序盤はレクサスGT3が好調で、その後もアキュラNSX GT3が随所で優勝争いに加われそうな競争力があったように感じました。

02F89102-2FAF-4634-B4D5-7AF3FD62E9AC
(※写真:Twitter @Rolex24Hours)

ただ、DPiもGTDも日本勢は不運なトラブルやアクシデントにより残念でした。それでも、86号車アキュラNSX GT3が激戦のGTDクラスで2位に入った事は素晴らしいですね!

解説をしながらレース中継を観ていたら、またデイトナ24時間レースに挑戦したくなりました。
来年は走りたいです!!


(※:NASCAR YouTubeにHighlightが出ていました)

テレビ観戦ができなかった方は、是非、再放送もありますのでJ SPORTSでデイトナ24時間をご覧ください!!
https://www.jsports.co.jp/motor/daytona/

————————

さて、先週も仕事が続き忙しい一週間でした。中でも週末が最も過酷でした…^^;
実はデイトナ24時間の解説の前後も、土日は都内でランボルギーニさんのイベントが入っており、土曜はイベントの後、20時に即寝て早朝2時に起きJ SPORTSのスタジオへ。朝4時~9時まで解説をして30分後の9時半集合のイベントに遅刻せず間に合ってホッとしました・・(笑) 今週も頑張ります!