BLOG

今季初のノーポイント… 次回の富士は仕切り直して頑張ります!

2017/07/24

決勝もD’station Porscheを応援してくださりありがとうございました。結果は今季初のノーポイントに終わってしまいました。期待に応えられず申し訳ありません。

20170724-062610.jpg

スタート前は雨も止みスリックタイヤかな?という状況になりましたが、スタート直前に雨が降っていたので、他の多くのチームと同様にウェットタイヤを装着して12位よりスタートしました。

20170724-063102.jpg

序盤は混戦の中、少しずつ順位を上げ9位まで上がりましたが、雨量が少なくなるとペースが苦しく、後続から来たペースの速い#11 AMGと#55 BMWの2台に抜かれ、その後はドライタイヤを履けるタイミングを待ち、33周目にピットインして元嶋選手に交代しました。

この時点ではタイミングが悪いとは言えない路面状況に対しては絶好のタイミングだったと思いますが、その後に2度入ったセーフティーカーのタイミングにより大きく稼いだライバルチームも多く、早めに入った我々は損をしたことになり結果的にポイント圏外まで下がってしまいました…

20170724-063249.jpg

その後、元嶋選手もポイント圏内を目指して頑張ってくれましたが、自分のスティントでの#21 Audiとの接触によるドライブスルーペナルティもあり順位を上げられず14位でチェッカーを受けました。更に、レース後には元嶋選手のスティントで黄旗追い越しがあったとして、47秒加算のペナルティも受けてしまい、正式結果は15位。今季初のノーポイントになってしまいました。

20170724-063429.jpg

セーフティーカーのタイミングで上位進出のチャンスを逃したうえ、ペナルティもあり結果には繋がらないレースでしたが、D’station RacingやKTRのスタッフの皆の完璧な仕事により、マシンの仕上がりは前半3戦よりレベルアップできていた手応えはありました。

2017_GT4-00324

20170724-063755.jpg

そして、星野チームオーナー、佐々木総監督、武田監督からは、コンディション変化のある難しいレース展開の中、常に的確なインフォメーションが無線で届き、状況に惑わされずレースを進めることができました。

20170724-063619.jpg

次回はPorsche 911GT3Rと最も相性が良いと思う得意の富士。先日のメーカーテストでもトップタイムを記録でき、マシンもタイヤの仕上がりにも自信を持っています。チームや元嶋選手と力を合わせて、富士では完璧なレースができるよう、万全の準備で挑みますので、次戦に期待してください。

20170724-063905.jpg

20170724-063937.jpg

初のノーポイントで、ドライバーズランキングは8位、チームランキングは6位に落ちましたが、次戦以降で必ず挽回します!

20170724-064047.jpg

20170724-064018.jpg

応援ありがとうございました。
それにしても、今回は大波乱のレースでしたね…