BLOG

優勝!!

2017/04/03

スーパー耐久開幕戦は逆転で優勝できました!
沢山の応援をありがとうございました。

20170403-140703.jpg

KONDO RACING&日産自動車大学校チームとしては、昨年この学生プロジェクトにとって初のシリーズチャンピオンを獲得し、今シーズンはディフェンディングチャンピオンとして、追われる身として挑んだ、これまでとは緊張感もプレッシャーも全く異なるレースでした。

20170403-140747.jpg

もちろん、学生の皆にとっても、これまで以上に仕事の質を求められ「高いレベルで確実な仕事を当たり前にこなす」、精神面ではかなり重いプレッシャーの中での戦いだったと思います。

そして、決勝前のチームミーティングで、近藤真彦 監督より学生スタッフやチーム、僕たちドライバーに対して、「ディフェンディングチャンピオンらしく、何があっても慌てず、誇りとプライドを持って戦うように」と指示がありました。

20170403-140818.jpg

そんな中で決勝を迎えましたが、3位グリッドより藤井スタート担当。スタート直後の1コーナーでトップに立ち、その後は、#3 GT-Rとの一騎打ちが続きました。とにかく、トップに出て主導権を握り続けられれば勝てると思っていましたが、スタートが抜群に決まり狙い通りの展開になりました。

そして、第2スティントを担当した内田選手の速さとトラフィックの中での安定感も素晴らしく、リードが大きく広がった事が今回の勝因だと思います。最終スティントを担当した平峰選手もペースマネージメントをしつつ、更にリードを広げてくれて、完璧な勝ちパターンで開幕戦を優勝で飾ることができました。

20170403-140850.jpg

20170403-140922.jpg

もちろん、チームのピットワークもマシンにも何一つ不安は無く、皆で昨年以上に質の高い仕事を目指して戦った結果、得られた優勝だと思います。

20170403-141127.jpg

まずは、2017年シーズンの幸先良いスタートが切れました。今後もチーム力を皆で高めて、更に強いKONDO RACING&日産自動車大学校チームになれるよう、次戦のSUGOへ向けて万全の準備を進めていきます。

20170403-082142.jpg

応援してくださった皆さんありがとうございました。そして、現地でチームをサポートしてくれた沢山の学生スタッフの皆に感謝しています!

20170403-141214.jpg

■関連ページ
ディフェンディング王者のスリーボンド日産自動車大学校GT-Rが貫禄の今季1勝目を挙げる
【S耐】近藤監督、開幕戦を制するも「決して楽な戦いではなかった」
【S耐】”王者”藤井誠暢、開幕戦は「ものすごいプレッシャーだった」
【S耐】開幕戦もてぎ:ST-XクラスはスリーボンドGT-Rが貫禄の優勝