BLOG

2016年大晦日、今年も一年間ありがとうございました。

2016/12/31

今年も残り1日となりました。
振り返ると、本当にアッと言う間に1年間が過ぎたように感じます。

20161231-083604.jpg

応援してくださった全ての皆様、全てのチーム関係者の皆様、契約メーカーの皆様、スポンサー各社の皆様、仕事でお世話になった皆様、本当に多くの方々に支えて頂き、今年も充実した1年になりました。

20161231-083646.jpg

レースに関しては、SUPER GTでは、Audi Team Hitotsuyamaと共に3年目のシーズンを過ごしました。今シーズンは新型Audi R8 LMSが国内デビューし、その安定した高いパフォーマンスにより、オフシーズンのテストから良い手応えを掴んでいました。

20161231-084136.jpg

前半戦は表彰台へ一歩届かなかったものの、安定してポイントを重ねる事ができていました。中盤戦以降は、タイヤ開発も進み、SUGOからは速さも決勝でのパフォーマンスも向上。富士での優勝争いの原動力になりました。そして、苦しい中、チーム力で追い上げた鈴鹿。タイはリタイアに終わりましたが、言うまでもなく、今年のターニングポイントは最終戦の2連戦でした。

20161231-084227.jpg

代替戦での優勝、そして、最終戦での4位。ブレーキングが重要なモテギで、Audi R8の長所を活かした戦いができ、最後に最高のレースができました。

20161231-084310.jpg

Audi Team Hitotsuyamaとしてのチーム初優勝も達成でき、Audi Japanさんと共に始まったSUPER GTプロジェクト、3年目の節目に優勝&シリーズランキング3位という最高のシーズンを過ごす事ができました。

20161231-084353.jpg

Audi Team Hitotsuyamaの全スタッフや関係者の皆様、スポンサー各社の皆様、Audi Japanさん、Audi Sportさん、ダンロップさん、そして、WRTのピエールや一緒に戦ったリチャード選手、21号車に関わる全ての方々に改めて感謝しています。本当にありがとうございました。

20161231-084446.jpg

そして、スーパー耐久はニスモ契約ドライバーとして、KONDO RACING&日産自動車大学校の共同プロジェクトへ関わらせて頂いて5年目のシーズン。

20161231-084927.jpg

今シーズンは新車のNISSAN GT-R NISMO GT3が投入され、学生プロジェクト5年目の集大成として必ずシリーズチャンピオンを獲得したい、その想いが強くありました。

20161231-085156.jpg

20161231-085238.jpg

2月末の日産 / ニスモ 体制発表会での近藤真彦 監督からのご挨拶でも、結果に対するコミットがあったように、正直、オフシーズンから自信や手応えも強くありました。

20161231-085316.jpg

そして、開幕戦モテギ5時間での優勝、SUGOでの優勝&開幕2連勝。ドライの予選では圧倒的な速さがあったのに、ウエットに苦しんだ3位の鈴鹿。9時間の長丁場を完璧な形で優勝した富士。優勝してチャンピオンを決めた岡山。そして、オートポリスも優勝して、ドライでの全戦 優勝&5勝目を目前に僅かな燃料不足で2位に終わった最終戦。

20161231-085401.jpg

20161231-085440.jpg

終わってみれば、6戦中、優勝4回、2位1回、3位1回と全レースで表彰台を獲得。常に安定した速さがあったGT-R GT3のポテンシャルとノートラブルで全レースを戦えたチーム力が、今シーズンの24号車の速さと強さに繋がったと思います。

20161231-085517.jpg

そして、何より学生プロジェクトの主役である学生の皆の想いと、その仕事ぶり。開幕2連勝を達成した頃から、「優勝を目指す意識→チャンピオンを狙う緊張感」へと学生の目つきも険しくなりました。そして、僕達ドライバー、チームスタッフ、学生、皆で一つの大きな目標に向けて、開幕前のコミット達成に向けて、軸がブレずに常に前進できた事が、目標達成に繋がった勝因だと思います。

20161231-085557.jpg

この規模では他にない、公式レースの現場で人材育成という大きな素晴らしいプロジェクトを立ち上げ、運営をしてくださっている、近藤監督、KONDO RACING&日産自動車大学校の皆様、メインパートナーのスリーボンドの皆様、日産・ニスモの皆様、全パートナー企業の皆様。そして、全6大会で一緒に戦った全国5校の日産自動車大学校の学生の皆、パートナーとして共に戦った、内田選手&平峰選手、全ての方々に改めて感謝しています。本当にありがとうございました。

20161231-085630.jpg

さて、レース以外のメーカー関連イベントも充実した忙しい一年でした。

日産・ニスモ関連では、大森ファクトリー走行イベント、ワークスチューニング、富士&ニスモ主催イベント、販社イベント、その他テストなど、レース以外にも沢山の機会でお世話になりありがとうございました。

20161231-091600.jpg

20161231-090636.jpg

アウディジャパンさん関連イベントでは、Audi Twin Cup、R8ローンチイベント、全国のAudi Sport店でのトークショーなど、SUPER GT以外でもお世話になりありがとうございました。

20161231-092724.jpg

20161231-092756.jpg

ポルシェジャパンさんの公式イベントでは、Porsche Driving Experienceでの、PSDS講師、Porsche Racing Experience、インナーイベント、PV撮影等、今年も沢山の機会でお世話になりありがとうございました。

20161231-090813.jpg

20161231-090851.jpg

その他、フェラーリでは、フェラーリチャレンジ関連のお仕事。ランボルギーニジャパンさん関連イベントではディーラーイベント。表にはあまり出ていませんが、ジャガーランドローバージャパンさんのイベント等でも機会を頂き、本当にありがとうございました。

20161231-090931.jpg

今振り返ると、レースやメーカー関連イベントだけでも、本当に忙しく充実した1年でした。

20161231-093528.jpg

また、今年も私を応援してくださったパーソナルスポンサー各社の皆様に力強く支えて頂きました。今シーズンも本当にありがとうございました。

そして、いつも熱い応援をしてくださるファンの皆様、今シーズンもレースを通じて、沢山のご声援を頂き本当にありがとうございました!

20161231-093620.jpg

もう、明日からは2017年です。
2016年はお蔭様で素晴らしい1年になりましたが、2017年はさらなる飛躍ができるよう気を引き締め直して頑張る所存です。

来年のSUPER GTに関しては、この3年間お世話になったAudi Team Hitotsuyamaを離れ、新たな挑戦をする事になります。

20161231-094216.jpg

あらためて、これまで3年間お世話になったAudi Japanさん、Audi Sportさんをはじめ、全チーム関係者に心から深く感謝しております。そして、一ツ山幹雄オーナー、一ツ山陽介 社長、一ツ山亮次チーム代表には言葉で言い表せない程、感謝しています。

オーナーが目標とされていたSUPER GT優勝を最後の最後に達成できて良かったです。チャンピオンには僅かに届きませんでしたが、FIA-GT3勢:1位、輸入車勢:1位のシリーズ3位で終えられ、Audi R8のポテンシャルをSUPER GTで発揮できた2016年でした。本当に充実した3年間をありがとうございました。

20161231-094257.jpg

2017年に関しては、既に複数年契約を締結しましたので、長期的なビジョンで新たな挑戦に全力投球したいと思っております。来シーズンの目標は早い段階での優勝、SUPER GT10勝目を達成したい。そして、もちろんシリーズチャンピオン獲得が目標です。

スーパー耐久は、今シーズンに続き2連覇が目標。そして、今シーズン以上に速さと強さを磨けるよう、チーム一丸となり頑張ります。

2017年の参戦体制等は、また改めてお知らせさせて頂きます。

今シーズンも熱いご声援を頂いた事、本当に感謝しております。
それでは、良い新年を迎えください!