BLOG

息子が1歳の誕生日を迎えました!

2016/11/30

お蔭様で一昨日、11月28日に息子が1歳の誕生日を迎えました。

20161130-203334.jpg

20161130-203509.jpg

この1年、ずっと子供の成長を楽しんできましたが、みるみるうちに本当に大きくなりました。最近は動きもかなりパワフルで男の子らしく元気イッパイです。

食事も沢山食べるし、体重も12kgもあり、既にかなり巨大です…

20161130-203659.jpg

20161202-073353.jpg

5年前に入籍して、この5年間はプライベートでも毎年様々な変化がありました。入籍、結婚式、愛犬の仲間入り、自宅建築、息子の誕生。その中でも息子の誕生と成長は僕の中で大きな変化でした。

普段はレースや仕事、イベント等、出張ばかりで家にいない中、息子や愛犬を育てながら我が家を守ってくれている妻にも感謝です。

20161130-205851.jpg

実は、今年8月のSUPER GT富士では、息子のサーキットデビューもしてみました!チーム関係者の皆さんに可愛がってもらって嬉しそうでした。

img_6958-1280x853

さて、今日まで3日間は、息子の誕生日祝いで箱根へ温泉旅行に行ってきました。

特に9月〜11月はかなり忙しく、全くリラックスできなかったので、久々に家族でノンビリと、少し息抜きできて良かったです。

img_6770-1280x853

息子の初めての誕生日ケーキを用意したのに、眠かったのか大泣きの写真しか撮れず残念…(汗)

img_6889-1280x853

そして、我が家にもう一つ嬉しいニュースがあります。第二子を授かり、来年5月に産まれる事になりました。子供2人欲しいと思っていたので、とても嬉しいです。

これからも父として更に頑張っていきます!

20161130-213012.jpg

20161130-211814.jpg

NISMOパフォーマンスセンター福岡 オートポリス走行イベント

2016/11/27

今週末は再びオートポリスでした。
NISMOパフォーマンスセンター福岡さん(日産プリンス福岡さん)主催の走行イベントに松田選手、ロニー選手、柳田選手と参加しました。

20161127-190850.jpg

一昨年より毎年 開催されていますが、今年もとても盛大なイベントでした。

試乗車には、GT-R NISMO、ジュークNISMO、マーチNISMO、ノートNISMO、フェアレディZ NISMO、エクストレイルNISMO、エルグランドNISMOなど、数多くのNISMOロードカーやNISMOパフォーマンスパッケージ仕様に乗る事ができ、お客様にはご満足を頂けたと思います。

20161127-192709.jpg

イベントでは、試乗走行やプロドライバーによる同乗走行以外にトークショーもあり、とても楽しい一日でした。

オートポリスへ来てくださったお客様、ファンの皆様、ニスモパフォーマンスセンター福岡の皆様、本当にありがとうございました。

20161127-190934.jpg

そして、昨夜は博多での会食の前に、大相撲九州場所を観戦させて頂きました。どんなスポーツも生で観戦すると迫力が凄いですね。

日産プリンス福岡の平井社長、ありがとうございました。

2016年JAFモータースポーツ表彰式

2016/11/25

今日は、2016年JAFモータースポーツ表彰式へ出席してきました。
(リチャード選手は日本に住んでいないので残念ながら出席できず…)

今シーズンのSUPER GTは、ドライバーズランキング3位、チームランキング3位。

特にモテギでの最終戦2連戦での優勝&4位により、シリーズランキングも大きく挽回できました。最終戦の終盤に3号車 GT-Rを抜けなかったらシリーズ4位に終わっていた訳ですし、今シーズンを振り返るとシリーズ3位は価値のあるリザルトだと思います。また、輸入車勢やFIA-GT3車両の中で1位だった事は、Audiにとっても素晴らしいリザルトです。

Audi Team Hitotsuyamaに関わる全ての関係者の皆様、そして、いつも応援してくださるファンの皆様、一年間、本当にありがとうございました。

20161125-214359.jpg

PORSCHE DAY OF CHAMPIONS

2016/11/23

今週はシーズンエンド表彰式やパーティーが続いています。

昨日はPorsche Japan主催のモータースポーツ表彰式&シーズンエンドパーティーへ出席させて頂きました。

20161123-081916.jpg

今年もPorsche Japan主催の公式イベントでは、PSDS(Porsche Sport Driving School)の講師や、PRE(Porsche Racing Experience)でのアドバイザー、その他、フィンランドでのPIEP等、今年も様々なPorsche公式イベントへ出演させて頂き一年間お世話になりました。

20161123-153750.jpg

そして、Porsche Carrera Cup Japanでは、先日ブログでもご報告をさせて頂いたとおり、長くアドバイザーをさせて頂いている、D’station Racingの星野選手が年間7勝の圧倒的な強さで自身2度目のシリーズチャンピオンを獲得!本当に素晴らしい2016年シーズンになりました。

20161123-153246.jpg

また、今年は発売されたばかりのポルシェ718ボクスターの撮影で、「ポルシェ・ドライビング・アスリート」の南野拓実 選手(リオ五輪日本代表メンバー、オーストリア・ブンデスリーガのサルツブルグFC所属)と一緒に、718ボクスターのプロモーションムービーにも出演させて頂きました。

20160906-144109.jpg

20160906-144249.jpg

20160906-235718.jpg

20160906-144205.jpg

SUPER GTでHANKOOK PORSCHEに乗った初年度の2010年から既に7年間、継続的にPorsche公式イベントへ関わらせて頂き本当に感謝しております。

今年も一年間お世話になり本当にありがとうございました。

2016年スーパー耐久は6戦4勝 全戦表彰台でシリーズチャンピオン!

2016/11/21

昨日のスーパー耐久 オートポリス戦を終えて、2016年の全レースが終了しました。

前回の岡山で、最終戦を迎える前にシリーズチャンピオンを決める事ができましたが、今回も、もちろん優勝だけを狙ってチーム一丸となり、担当校である日産自動車大学校 愛媛校の皆と共に戦ってきました。

20161121-075553.jpg

20161121-143913.jpg

20161121-144120.jpg

木曜・金曜の公式練習からマシンの仕上がりもよく、ドライ・ウェット共にトップタイムを記録。予選ではポールポジション獲得を狙える自信があり、楽しみにしていましたが、濃霧により中止となりました。

20161121-075638.jpg

決勝はシリーズポイント順のグリッドという事で、ポールポジションより藤井スタート。1位〜3位にGT-R勢が並ぶ、直接対決の展開でした。序盤にフルプッシュをしたお蔭で少し独走態勢に持ち込めましたが、その後、3号車 GT-Rのペースも良く、接近戦が続きました。

20161121-075714.jpg

そして、2ndスティントの内田選手のペースも素晴らしく、3号車 GT-Rとテールtoノーズでピットイン。最終スティントの平峰選手の速さも安定感も良く、3号車が最終ピットを終えた後、24号車 GT-Rはトップへ浮上。タイヤ無交換だった3号車 GT-Rに対して、こちらは4本交換をしての順位だったので、更にリードを広げて再び独走態勢へ持ち込めました。

20161121-075807.jpg

しかし… チェッカーまで残り6分、計算上入っていたハズの燃料が足りず、止む終えず給油スプラッシュのためにピットイン。僅か数リッターの燃料に泣き、優勝を逃しました。

速さもストラテジーも、全てが完璧な優勝パターンだったので、今回も必ず優勝できると思っていましたが…

20161121-075839.jpg

満足できる2位ではありません。とても悔しく残念です。でも、これもレース。学生の皆にとっても、あらためてレースの難しさ、勝負の難しさ、勝てるレースを負けた悔しさを、感じてもらえたと思います。

今シーズンは6戦中、優勝4回、2位1回、3位1回、速さと強さを魅せられたシーズンになったと思います。そして、学生プロジェクトの熟成と成功を表す結果を掴む事ができ、とても嬉しく思います。

20161121-082536.jpg

来シーズンの目標は、もちろん2連覇。

シリーズチャンピオンを得た事により、学生の目つきもより鋭くなり、チームの雰囲気にも、負けられない緊張感が強くなりました。

20161121-143717.jpg

次は追われる身になります。追われても、追われても、逃げ続けられる、強いチームになれるよう、KONDO RACING&日産自動車大学校と共に、学生と共に、速さと強さに磨きをかけて、更に強い、24号車「スリーボンド日産自動車大学校GT-R」になるべく、オフシーズンも努力を重ねていきます!

20161121-082646.jpg

そして、毎レース力強く応援をしてくださったファンの皆様、お蔭様でシリーズチャンピオンが獲れました!

今シーズンも一年間、熱いご声援をありがとうございました!

PREV