BLOG

スーパー耐久 2016 後半戦 スタート

2016/08/31

6月中旬のRd3鈴鹿戦から2ヶ月半の長いインターバルを挟み、今週末はスーパー耐久Rd4富士戦!しかも、今回は9時間の長丁場。

久々のスーパー耐久になるので、今シーズンを振り返りながらブログを書いてみます。今日も朝活で5時からPCと向き合っているので頭が冴えて、長〜〜ぁ〜〜く、なってしまいそうですが… お付き合いくださいませ…(笑)

20160831-061803.jpg

今シーズンは2月末の日産 / ニスモの活動体制発表会から始まり、KONDO RACING&日産自動車大学校プロジェクトの活動体制も発表され、新車のNISSAN GT-R NISMO GT3の投入など、近藤真彦 監督からプロジェクト5年目に向けた強い意気込みが伝えられました。

20160831-063759.jpg

ニスモ契約ドライバーとして、プロジェクトが立ち上がった2012年から継続的にドライバーとして長く関わらせて頂いている自分としても、今年は必ず学生の皆と共にシリーズチャンピオンが欲しい。その想いを一つに、必死に前半戦を戦ってきました。

20160831-065645.jpg

もちろん、このプロジェクトに関わる多くの関係者様をはじめ、スポンサー・パートナーとして支えてくださっている、日産グループの関連企業様やスリーボンド様、その他 多くのチームスポンサー様も同じ気持ちだと思います。

20160831-070349.jpg

そして、在学中の学生の皆はもちろん、既にこのプロジェクトでの経験も経て、社会人として活躍されている卒業生(元 学生スタッフ)も強い想いで、今シーズンの活躍、後輩となる現役 学生スタッフを活躍を見守っていると思います。

20160831-070836.jpg

懐かしいこの写真は、プロジェクトのキックオフとなった2012年4月の開幕戦のモテギ。記者会見が行われプロジェクトの目的や概要、そして、近藤真彦 監督より「若者のクルマ離れを食い止めたい」 そんな想いから、この人材育成プロジェクトを立ち上げたと発表されました。

20160831-070754.jpg

記者会見の席上での、監督から伝えられた強い想いと、これまで自分が関わってきたSUPER GT等のレースと趣旨が少し異なる“学生と戦う”。このプロジェクトに関われる事に大きなやりがいと、監督やプロジェクト関係者の描くビジョンに、微力ながら自分も全力で加わりたいと強く思いました。

1 (1280x853)

2012年〜2014年の3年間はシリーズフル参戦ではなかったため、「チャンピオンを意識した戦い」と言うよりは、「学生と共に成長する」と言う意味合いの方が強かったと思います。

そして、昨年 2015年よりシリーズ全戦に参戦する事になり、シリーズ3位で終えられ、このプロジェクトの熟成や学生スタッフの成長と共に、右肩上がりにチームやプロジェクトの総合力が向上している事がリザルトとして表れました。

20160831-063942.jpg

20160831-064036.jpg

そして、今シーズン 2016年は、開幕戦モテギでの優勝から好スタートを切る事ができ、第2戦のSUGOでも優勝。

2連勝の勢いでRd3の鈴鹿でも2戦連続となるポールポジションを獲り、3連勝を狙いましたが、決勝はペースに苦しみ3位。

20160831-073745.jpg

20160831-073657.jpg

優勝2回、3位1回、ポールポジション2回により67点。シリーズランキングでは、2位の#3 ENDLESS SPORTSに対して、11点差のトップを維持していますが、まだ前半戦が終わった段階ですので、残り3戦も前半戦と同じような流れになるよう、今週末から気を引き締め直して戦う必要があります。

20160831-075102.jpg

20160831-063035.jpg

全国5校の日産自動車大学校の学生スタッフの皆も同じ気持ちで、後半戦を楽しみにしてくれているようですし、パートナーの内田選手、平峰選手も同じ気持ちです。もちろん、チームは今週末の富士9時間レースへ向けて、万全のメンテナンスでマシンを仕上げてくれていますので、特に不安材料はありません。

20160831-074409.jpg

一つ言えば… 今週末の後半戦よりスーパー耐久ST-Xクラスは、シーズン途中からSUPER GTのようなハンディウエイトシステムが始まるそうです…(汗)シリーズ途中での想定外のレギュレーション変更はプラスにはなりませんが、決められたルールの中、与えられた中でやらなければならないので、ポイントリーダーとして前向きに受け入れ、後半戦を戦っていきたいと思います。

20160831-062931.jpg

とにかく、前半戦と同じように、後半戦のスタートで良いレースができるよう、チーム一丸となり頑張ります!

今週末の富士戦も応援宜しくお願いします!そして、富士戦は日産自動車大学校・横浜校が担当校になります。学生の皆も一緒に頑張りましょう!

◾︎学生レポート (前半戦)
Rd1 モテギ 学生レポート 「開幕戦優勝!」
Rd2 SUGO 学生レポート 「開幕2連勝達成!!」
Rd3 鈴鹿 学生レポート 「24号車3戦連続表彰台!!」

SUPER GT Rd6 鈴鹿1000km 6位入賞!

2016/08/29

SUPER GT Rd6 鈴鹿1000km、沢山の応援をありがとうございました。
ペース的には苦しい中、予選12位より6位入賞で終えられました。

20160829-162836.jpg

20160829-161155.jpg

正直、今回は走り出しから想定以上にポテンシャルに苦しんでいました。一つは、富士での2位によるウエイトハンディ加算で計+46kg、BoPウエイトも+10kg増えた事。

もう一つは、暑い鈴鹿1000kmを想定していましたが、予想以上に涼しくなってしまい、路面温度に対して持ち込んだタイヤの温度レンジが合わず、“速さ”という点では非常に苦しいレースでした。

とはいえ、与えられた状況の中で、僕たちドライバーもノーミスでベストな仕事ができましたし、チームのピットワークも速く、戦略面を含みコース外でコツコツと、その差を縮める事ができました。

20160829-161734.jpg

キーポイントは最後のピットストップ。タイヤ無交換で僅か17秒の短い停止時間と、それを可能とした全スティントの戦略が計算通りにハマり、最終スティントで6位まで順位を上げる事ができました。“速さ”では苦しいレースでしたが、“強さ”を魅せられたレースになったと思います。速さ的には10位以下、ノーポイントの可能性も覚悟していましたが、6位で終えられた事は、与えられた状況の中のベストリザルト。

20160829-161312.jpg

20160829-164003.jpg

トラブルフリーで1000kmの長丁場を安心して走り切れるAudi R8 LMSの信頼性と安定感、そして、今回も素晴らしいマシンを用意してくれたAudi Team Hitotsuyamaの全スタッフのお蔭です。

ファンの皆さんも、長いレースでしたが、沢山の応援を本当にありがとうございました!

次戦のタイでは再び優勝を狙っていけるよう万全の準備で挑みますので、引き続き沢山のご声援を宜しくお願いいたします。

■レースレポート
– Audi Team Hitotsuyama – 2016 SUPER GT Rd6 レースレポート
http://hitotsuyamaracing.net/news/image/20160829.pdf
– アウディジャパン – スーパーGT第6戦 鈴鹿レースレポート
http://www.audi-press.info/2016/08/18220

2016_rd4__0051 (1280x853)

<お知らせ>
先日、各100個の限定発売が発表された1/18 Spark社製のミニカーも宜しくお願いします!^ ^

20160829-164324.jpg

SUPER GT Rd6 予選結果

2016/08/27

今日の予選は、Q1:14位、Q2:12位。
ウエイトハンディ+46kg、BoPウエイト+10kgの影響もあり苦しい予選になりましたが、決勝を重視したタイヤを選択しているので、明日はしっかりと追い上げられると思います!

1000kmの長丁場。ピットストップ5回の義務化により6スティント。粘り強く安定して速いペースで走れれば十分にチャンスはあると思います!

明日も沢山の応援を宜しくお願いします!

◾︎TV放送スケジュール
– 08月28日(日)午後00:00 – 午後08:30 / 2016 SUPER GT 第6戦・決勝(J SPORTS 4)

20160827-213214.jpg

今日は発表されたばかりの1/18の模型(2014年&2015年モデル)と写真を撮りました。1/18はかなり迫力がありますね!

20160827-213252.jpg

20160827-214820.jpg

明日からSUPER GT Rd6 鈴鹿1000kmレース!

2016/08/26

明日からSUPER GT Rd6 鈴鹿戦の走行が始まります。

7月上旬の公式テストでは、多くのタイヤテストを消化でき、鈴鹿に向けてしっかりと準備ができたと思います。

20160826-205723.jpg

高速コーナーを得意とするAudi R8 LMSと鈴鹿サーキットとの相性も良いので、前回の富士の流れを維持して、今回も良い週末にしたいです。

20160826-205817.jpg

現在は23点でシリーズ5位。ウエイトハンディは46kg。それに加えて、富士戦で軽くなったBoPウエイトが少し増え(+10kg)、車重は1300kg。ウエイト分がどの位のマイナスになるかは走ってみないと読めませんが、長丁場の今回は決勝を粘り強く走る事が重要。

まずは明日の予選で少しでも良いグリッドを得て、決勝に繋げたいと思います。

20160826-205924.jpg

明日から沢山の応援を宜しくお願いします!

◾︎TV放送スケジュール
– 08月27日(土)午後02:15 – 午後04:30 / 2016 SUPER GT 第6戦・予選(J SPORTS 1)
– 08月28日(日)午後00:00 – 午後08:30 / 2016 SUPER GT 第6戦・決勝(J SPORTS 4)

Audi Sport店 & Spark製 Audi R8 LMS ultra 1/18ミニカー

2016/08/24

今日からアドバイザーの仕事があり、少し早く鈴鹿に入っています。今週末の天候はどうでしょうか…?

20160823-074526.jpg

さて、表題にある『Audi Sport店』
Audi Japanさんの印象的なテレビCMで、サブブランドとしての『Audi Sport 』というロゴを目にする機会が増えてきました。

20160823-074656.jpg

全国24店舗で展開されるAudi Sport店には、R8やRSモデルの販売、Audi Sportアクセサリーの取扱いやオーナー体験プログラムであるAudi driving experienceへの参加に関する相談もでき、豊富な専門知識を持ったスタッフの方に何でも相談できる事が魅力的ですね!

20160823-074731.jpg

先日、みなとみらい店に伺いましたが、新型R8やRS6等、代表的な車両が展示されていました。

20160823-074918.jpg

店内の雰囲気もオシャレ。Audiファンの皆様、全国各地のAudi Sport店へ足を運んでみてください。

20160823-075031.jpg

来月は毎週、各地のディーラーさんでトークショーイベント等もあります。Audiオーナーのお客様にも、SUPER GTでのR8の活躍を期待して頂いているそうですので、今週末の鈴鹿1000kmも良いレースをお魅せできるように頑張ります!

20160823-074803.jpg

<お知らせ>
2014年、2015年にSUPER GTを戦ったAudi Team Hitotsuyamaの#21「Audi R8 LMS ultra」が1/18サイズのミニカーとして、Spark社より限定発売(各100台の限定)されるそうです。

■2014年モデル

20160823-075234.jpg

20160823-075254.jpg

■2015年モデル

20160823-075313.jpg

20160823-075334.jpg

商品詳細や販売方法などは、AUTOSPORT webさんの記事でも紹介されています!興味のある方は、是非、下記の記事をご覧下さい!

http://www.as-web.jp/supergt/38468?all

PREV