BLOG

SUPER GT公式テスト SUGO

2019/08/11

2日間のSUPER GT公式テストが終わりました。
仙台は予想以上に涼しく、9月のレースに比較的近いと思われるコンディションで充実したテストができました。

F41F5811-3CA6-49BB-A585-7B37A3C9274B

1E6B2E3D-78B1-4EA7-A72D-45D82B40727A

両日ともに沢山のファンの皆さんがオープンピットにも来てくださいました。応援ありがとうございます。

次戦のSUPER GTは来月のRd6オートポリス、そしてRd7 SUGOへと続きます。残り3戦では、更にレベルを上げて必ず好結果を掴みたいと思いますので、引き続き応援宜しくお願いします!

1FB1246A-733F-46B9-95E0-A5A1281E7F05

B894816C-6F76-43AF-B370-E83B8448D82E

沢山の応援をありがとうございました!

2019/08/05

SUPER GT Rd5 富士500マイル、沢山の応援をありがとうございました。

D0F6932F-8C34-4652-9160-C4CA7D390E46

予選10位より、長丁場の決勝では追い上げを狙っていました。JP選手→藤井→ダレン選手→JP選手→藤井の順に繋ぎ、順調に少しずつ順位を上げて、第3スティントまでは2位〜5位の順位を推移しながら表彰台圏内の位置を走る展開でした。

E011C33C-FBC8-481E-AE92-984FB9991A90

しかし、その後は2度のセーフテーカーのタイミングが我々には有利に働かなかった事、そして、JP選手の第4スティントでのGT500との接触により、足回りにダメージを受けてしまい、真っ直ぐ走れない状況となり、その後は苦しいラップペースになってしまいました。

何とか完走はできましたが、結果は悔しい11位。

ただ、セーフテーカーが入るまでの純粋なレース展開だった第3スティントまでは上位でレースを進められていた意味でも、Rd4タイに続きポジティブな面も沢山ありましたし、競争力を持っていたと思います。

4D55EE1B-C770-44C3-9B85-A989A662AE4D

CD57E542-575C-4C40-BBBC-F33409A7BB72

今シーズンは新型ヴァンテージGT3の投入から、序盤は試練の連続でしたが、Rd4タイ、Rd5富士と、安定して上位で争えるポテンシャルに仕上がってきました。

とにかく、残りの3戦でしっかりと狙ったリザルトを手にするためにも、今は惜しまぬ努力を続けるだけです。もう少しお待ちください。

暑い中、沢山の応援をありがとうございました!

67875001_2316695381782081_5566639818798006272_o

BCB51A16-80F2-40DA-AD36-54A92F46D04A

FAC829C6-71DF-43ED-A91F-1199B7E26282

(数年前のドバイ24時間レース以来、久々に仕事をしたダレンもSUPER GTをとても楽しんでいました!そして、初レースにも関わらず素晴らしい仕事でした。)

■関連ページ
D’station Racing AMR – 2019年SUPER GT第5戦 レースレポート

CRS(Clubman Race Spec)仕様のR35 GT-R

2019/07/25

今日までは富士でNISMOパーツの商品開発テストでした。
今回はずっと乗りたいな〜っと思っていたCRS(Clubman Race Spec)仕様のR35 GT-Rに乗る事ができ、テスト走行をしながら、そのポテンシャルを楽しませて頂きました。

2645456A-3E5B-422E-BA64-50AE1F6ED285

F4E83BBD-9357-4EF7-AAC9-3C23BD893DB5

前期型R35 GT-RのNISMOアフターパーツが発表されてから、GT3仕様のカムシャフトも組み込まれたS1エンジンや駆動系パーツ、サスペンションキット、チタンマフラー、エアロパーツ、ホイール等、様々なパーツがNISMOからリリースされましたが、CRS仕様のコンプリートカーに乗ると、それぞれのパーツを装着した総合的な仕上がりの良さを感じますね。

3C1C04B6-7506-4108-B74B-BAADBDDCD64D

EBB84B47-7C69-48FC-A9FE-7D304D1D2A6F

NISMOのアフターパーツは、発売される前に様々な条件下で開発・実験テストが繰り返され商品化されます。

80DAD1C6-7974-4762-809A-F42B02F3009C

E9EBCC67-D0F9-45D0-8F70-AE80D3D87D97

数年前にCRS仕様のR34 GT-Rのテストをさせて頂いていましたが、CRS仕様のGT-Rも、R32、R33、R34、R35と、Clubman Race Specコンセプトで様々なパーツが発表されていて、各世代のGT-Rにお乗りのお客様には楽しみが増えますね!

https://www.nismo.co.jp/omori_factory/original_menu/crs/index.html

78EDCFA7-E990-4A77-B7B0-A6D5D47796ED

各パーツは、NISMO大森ファクトリーもしくは、ニュルブルクリンク24時間レースのNPCメカニックチャレンジでもお馴染みの、全国のNISMOパフォーマンスセンターで取り付けや装着パーツの相談・アドバイス等もしてもらえます。

C9BBA936-928F-4D8C-B327-C9BFFB1AE9DD

22FCD266-4B7E-401A-A2CB-9B80586B38A4

久しぶりにスーパー耐久へ参戦! 優勝こそ逃しましたが2位表彰台を獲得!!

2019/07/22

ご報告が遅くなりました。週末は久しぶりにスーパー耐久へ参戦しました。

今シーズンはSUPER GT以外に、ニュルブルクリンク24時間レース&VLNのプログラムがあり、日程の関係でスーパー耐久へ参戦する機会がありませんでしたが、昨年11月の最終戦から約7カ月ぶりとなる久しぶりのスーパー耐久でした。

D227D1FC-8B36-4D9B-AC48-D80FB96A0E31

67289943_2292061224245497_3987126137829457920_o

そして、今回のオートポリス戦は不安定な天候の影響でとても難しいレースでしたが、チームスタッフや星野敏 選手、近藤翼 選手と力を合わせてD’station Racingのチーム力を発揮できたと思います。レース終盤までは優勝を確信していたので、2位は悔しいですが、届いたばかりの新車のVantage GT3のポテンシャルも安定していて、全体的には良いレースになったのではと思います。

チームは違いますが、昨年のオートポリス戦は優勝していますし、最終戦も優勝で終えていたので、久しぶりの出場となる今回のレースも優勝したいと個人的には狙っていました。
優勝のご報告ができず残念です。次はSUPER GT Rd5富士で頑張ります!

沢山の応援をありがとうございました!!

67506998_2290435644408055_1614528522108272640_o

67498234_2290435467741406_7768884905412395008_o

67200732_2292061500912136_2328028186039812096_o

関連ページ
《決勝レポート速報》ピレリスーパー耐久シリーズ2019 第4戦 TKU スーパー耐久レース in オートポリス
D’station Racing – 2019年ピレリ・スーパー耐久シリーズ Rd4 オートポリス / ST-X 決勝レポート

アストンマーティン・ヴァンテージが納車されました!

2019/07/18

先日、アストンマーティン・ヴァンテージが納車されました。Aston Martin Lagonda様、Aston Martin Japan様、Aston Martin Racing様、素晴らしいクルマをありがとうございます。

6A553679-618B-4BE2-8072-434E64E885CE

ボディカラーは、ソリッドグレー(正式名:チャイナグレー)。ルーフやグリル、サイドスカート、リアディフューザーはグロスブラック!

内装はファントムグレー&エレクトロンイエロー!

C2873E1A-BA6A-41E9-8BE2-4EA1A850651C

E80DAECA-832E-4C3E-B38D-7603DABCD6F9

ヴァンテージの流線的なデザインフォルムとロングノーズ・ショートデッキのクーペらしいプロポーションはとても美しいですね!

A980D253-F542-482C-90B5-D72F471250C0

A447950D-74CC-489E-B5BA-012C0AEAC8E1

今週は月曜日に、D’station Racingのスーパー耐久ST-X用ヴァンテージGT3のシェイクダウン走行があり富士へ乗っていきました!

1870D817-04FD-4AFE-AD5C-D8D2F1A932B0

スポーティーな印象のコックピットの中で目を引く、個性的なセンターコンソールのデザインも好きですが、レザーの質感も良くシートに座ると落ち着いた雰囲気でゆったりとドライビングできます。そして、GT3マシンのベースエンジンでもある4リッターV8ツインターボエンジンは、トルクが太く気持ち良く加速してくれるので高速道路でのロングドライブも楽しめますね!

大切に乗りたいと思います!

D635185E-5B6D-4347-ACBB-676E831F5841

C10CD0E5-4873-4037-979D-1B9BE27A11B2

(※先日は雨の日に富士へ乗って行って、文頭の写真は少し汚れていて申し訳ありませんが… その後、手洗い洗車をして、今はご覧の通りピカピカになりガレージに入っています!)

C744EF35-0426-40D1-962D-6C4C9B5FC6EB

さて、今は羽田空港にいます。今日からはスーパー耐久・オートポリスへ行きます。ST-XクラスのD’station Racing 777号車は、つい先日イギリス・Aston Martin Racingより届いたばかりの新車で参戦します。メンテナンススケジュールの都合によりカラーリングができず、真っ白な限定カラーリングのD’station Vantage GT3!

新鮮ですね!

1A01226F-D34E-4857-B452-A39C0A0CFEBC

PREV