BLOG

SUPER GTチーム特集 D’station Racing 佐々木主浩 総監督

2017/09/20

今日も富士を走っていましたが、涼しくなりましたね〜

さて、SUPER GTチーム特集にD’station Racing 佐々木主浩 総監督の記事が掲載されています。是非、ご覧ください!

https://supergt.net/news/single/17512

20170920-174754.jpg

少し前の話ですが、佐々木総監督が日本テレビ「シューイチ」の中山秀征さん50歳記念SPの番組内でレースの事も紹介してくださっていましたね。

早く総監督に優勝をプレゼントできるよう、残り2戦を頑張らなければと思っています!

20170920-175038.jpg

富士10時間レースは3位表彰台!

2017/09/04

昨日は沢山の応援をありがとうございました。
予選2位によりフロントローから挑んだ富士10時間レース、最後は繰り上がりもあり3位表彰台で終えました。

20170904-081624.jpg

朝8時スタート→18時間チェッカー、本当に長いレースでした。1stスティントは優勝した#8 フェラーリと数秒差のギャップで戦えていましたが、その後、各スティントで徐々にギャップは広がっていき、2位に入った#777 ポルシェに続く、3位がペース的には定位置という展開。

20170904-081652.jpg

20170904-081830.jpg

その後もチームの決めた戦略、ペースで走行していましたが、左リアのタイヤバーストもあり、一度は表彰台圏外まで大きくドロップ。しかし、最後は繰り上がりもあり3位表彰台に登れました。

20170904-081727.jpg

チャンピオン争いのライバルである#8 フェラーリが優勝したことで、その差は大きく苦しい状況には変わりありませんが、最終戦の岡山へ可能性を残して挑める状況になりました。

今回は日産自動車大学校 横浜校の学生スタッフとともに戦いました。彼らの頑張りや仕事もパーフェクトでしたし、チームスタッフや内田選手、平峰選手とミス無く、長丁場でベストを尽くせました。

20170904-090435.jpg

20170904-082126.jpg

次の最終戦はポールポジション+優勝が最低条件。#8 フェラーリは、今シーズン全戦ポールポジション獲得の速さもありますが、2年連続のシリーズチャンピオンを狙うには、この高いハードルをクリアしなければなりません。

とにかく、最終戦へ向けて万全の準備で挑みますので、次戦も応援宜しくお願いします!

20170904-081804.jpg

今週末はスーパー耐久Rd5富士10時間レース!

2017/08/31

今日からスーパー耐久Rd5富士10時間レースへ向けたテスト走行をしています。

富士戦の担当校は横浜校。沢山の学生がスタッフとしてチームをサポートしてくれています。

20170831-201110.jpg

今シーズンは開幕2連勝の後、表彰台を逃した悔しい中盤戦となり、現在はトップと6点差のシリーズランキング2位。今回の富士は長丁場でボーナスポイントもあるので重要です。残り2戦で巻き返しできるよう皆で力を合わせて頑張ります!

今週末も沢山の応援を宜しくお願いします!

20170831-201146.jpg

20170831-201207.jpg

残り2戦、D’station Racingでの1勝目を目指して再び頑張ります!

2017/08/28

週末は沢山の応援をありがとうございました。

最後の鈴鹿1000kmレースは10位に終わりましたが、内容的には全くネガティブではありません。沢山の良い点があったと思っています。

20170828-105116.jpg

公式練習からチームが用意してくれたマシンやタイヤのフィーリングが良く、予選は硬めのタイヤを選択した中でも10位に留まれましたし、決勝は序盤からペースも良く順位を上げることもできました。その後の各スティントでも、コース上での速さやペース的には、優勝や表彰台の可能性もゼロでは無かったとも思います。もちろん、全てが噛み合わないと勝てないし、そんなに甘くないのがSUPER GTの難しさであり魅力だとも思っています。

20170828-105233.jpg

3戦空いて久々にSUPER GTへ戻って来たスヴェンも、初めての鈴鹿でのレースとは思えない速さやタイヤマネージメントでしたし、流石、ニュル24時間の予選でポルシェワークス1位のタイムを出すだけの凄い選手だと思います。

20170828-105311.jpg

結果こそ10位に終わりましたが、内容的には次へ繋がる沢山のポジティブな部分があったレースになりました。もちろん、いつものようにチームのピットワークもマシンも完璧でした。

20170828-105414.jpg

もう少し力を付けて、残り2戦、スヴェンやチームの皆と力を合わせて、必ずD’station Racingでの1勝目を飾れるよう全力で頑張ります。

本当に沢山の応援をありがとうございました。

20170828-105732.jpg

そして、PCCJでは星野選手が、若手ドライバーと争う激戦のクラスで総合3位表彰台を獲得!本当におめでとうございます。

D’station Racingの参戦初年度としては、SUPER GT、スーパー耐久、ブランパンGTアジア、PCCJ、参戦した4カテゴリー全てでの表彰台達成ですね!

次はSUPER GTで優勝を達成できるよう頑張ります!

20170828-105810.jpg

悔しい10位…

2017/08/27

決勝はマシンもタイヤも完璧でした。何事も無ければ優勝争いに加われた速さもあったと思います。

気持ちは次へ。諦めずに残り2戦、スヴェンやチームの皆と力を合わせて必ず優勝できるよう貪欲に頑張ります。沢山の応援をありがとうございました!

20170827-200838.jpg

PREV