BLOG

長い長い4月15日、フランスのホテルへ無事に到着!

2019/04/16

先程、フランス・パリのシャルル・ド・ゴール空港へ着き、レンタカーで1時間半ほど走って目的地のホテルに無事に到着。フランスへ着いて直ぐにノートルダム大聖堂火災のニュースを見ましたが、とても心配ですね…

さて、昨夜(レース後)は予定のスケジュールで帰宅できず、JP選手やイギリスから来ていたAMRのスタッフと岡山に泊まり、今朝5時に起き始発の飛行機で東京へ戻り、自宅へ寄って荷物を変えて、また羽田空港へ行き、そのまま飛行機に乗ってフランスへ来た感じです。そして、久々にエールフランスに乗りました。

0B85C6E5-ED89-426D-A311-05BB3C6796CC

早朝に岡山のホテルを出てから飛行機の移動中も色々と業務があり仕事をしていたので、長い長い4月15日でした。

しかも、今回は明日1日のスケジュールでフランスへ来たので、現地一泊、明日の夜にはシャルル・ド・ゴール空港へ戻って飛行機に乗ってまた12時間掛けて日本へ帰ります。

B710D939-1F56-4E78-903A-31311F7B74B4

飛行機の中で昨日のレースの車載を見て第1スティントを担当したJP選手の走りも全て見ました。

A2F81D3E-C412-43A0-B8A1-31DD8FDA55C4

雨量が多くスタートから前が全く見えない苦しい状況でのレース。それは全てのチームやドライバーに言えた事で、現実的に多数のアクシデントもありました。そんな状況下で車両破損はあったもののJP選手を含めて他の選手も全員無事だった事が何より重要だと思います。

1C85BE23-388D-4424-B8AB-F7CC911FBB2F

新型ヴァンテージGT3のパフォーマンスに関しても沢山のSUPER GTファンの皆さんに期待をして頂いていたと思いますが、今回は残念ながら率直に苦しいレースでした。TV解説でも少しBoPに関する話があったそうですが、今はじっくり現状の中でチーム一丸となりクルマやタイヤを仕上げて、チャンスが来た時に力強い勝負ができるように全てを積み上げて行きたいと思っています。

そんな中、正直、開幕戦のウェットコンディションの中でのパフォーマンスには驚きました。決勝前のフリー走行でのトップタイムにより、このマシンの新たな長所が見えたポジティブな一面になりました。新型ヴァンテージはアストンマーティンの伝統的な車造りと言える、軽量で高剛性な接着アルミのプラットホームをベースに、徹底された低重心な設計と、前後比50/50の理想的なFRレイアウトが特徴で、その素性の良さが悪コンディションで発揮されたと思います。

49BCF2CF-EFE7-4E1D-AED5-266E6B062E99

7558726C-5385-44C8-B653-4EDD1E63CC92

そして、本題です。最も気にして頂いている件だと思いますが、正直、マシンの状況を含めてた今後の展開は現状とても苦しい状況です。

イギリスのAston Martin Racing(AMR)もD’station RacingやKTRも、今は全てにベストを尽くしています。とはいえ、FIAのホモロゲーションが取得されたばかりの最新型マシンの為、今このタイミングで日本のレースシリーズを開幕戦から戦えているのも、ヨーロッパの主要シリーズよりも先にアーリーデリバリーをしてもらう状況をAMRに作ってもらっていたからこそ実現できた参戦です。もちろん、D’station RacingとAMRとのオフィシャルパートナー契約もあり大きなサポートも受けていますので、今回の件に対しても既に最優先で全力を尽くしてくれています。

ただ、現実的には時間との戦いになると思います。

1423346D-394C-4E0A-8CF4-E0C084D88AAC

でも、チーム全員、気持ちはとても前向きです。
JP選手とも昨夜、夜中まで岡山で食事をして話合っていましたが、第2戦以降に必ず結果を出せる時が来ると思っています。

JP選手とは偶然にもこの縁もあります。
そして、今シーズンはパートナー。

必ず結果に繋げますので、色々ともう少し待っていてください。

7105A5C1-AF9D-41BC-9CBD-F340CBB8E8F9

9EBA8241-C035-4B36-A983-FBE43EBC8AB9

今回はパリの街に寄る時間も無いので写真も何もありません。先日はアメリカ・ロサンゼルスへ行っていましたが、アメリカはこんな短期滞在じゃなかったので余裕がありましたが、今回は長距離フライトで初の現地一泊の旅。

来週末はVLNもあり、帰国して少ししたらドイツ・ニュルブルクリンクへ来るので、先月末のVLNから、ドイツ→アメリカ→フランス→ドイツと、毎週のように長距離フライトの旅が続いてます。

では、眠さの限界なのでそろそろ寝ます…

次戦から仕切り直して頑張ります!

2019/04/15

既にご存知の方が多いと思いますが、2019年のSUPER GT開幕戦は厳しいスタートとなりました。

6C2608F6-0225-40AB-849B-A3F83BB378C0

決勝は雨量の多いウェットコンディションの中で、大きなアクシデントに巻き込まれてしまいましたが、幸いにもJP選手の体は大丈夫ですので安心してください。

まだ今シーズンは始まったばかりです。
次戦から再び仕切り直して頑張りますので、引き続き応援宜しくお願いします!

今日からはフランスへ行くスケジュールなので、落ち着いたらマシンの状況等、ご報告します。

018C48E2-B90A-4B94-A005-F18D124F0211

1423346D-394C-4E0A-8CF4-E0C084D88AAC

2E3036EF-B658-4E9B-A94B-40BB7BCE0802

2019年SUPER GT開幕戦!

2019/04/12

いよいよ明日からは岡山国際サーキットで2019年のSUPER GTが開幕戦を迎えます!

BE03E659-8E10-4E1A-A6E1-3359B0F14E18

CC927896-EF0E-4FB0-8108-74712C6C44FA

搬入日の今日は写真撮影にチームミーティングやドライバー交代練習、ピットワークシュミレーション等をして、明日からに向けた準備が整いました。

ご支援を頂いているパーソナルスポンサー様ロゴの入った新しいレーシングスーツもPUMAさんより届きました。ありがとうございます。

76644679-1091-4DC7-87C6-9185BD1E3C59

982C89E1-5A29-401D-8550-D74E58A512B7

今週末がどんなレースになり、どんな今シーズンが始まるのか現時点では全く予想がつきませんが、チームやJP選手と常にベストを尽くして戦っていきます。

沢山の応援を宜しくお願いします!!

FCB4BC8A-EBD0-49CE-BD3E-AAA03A0D09F5

D4D1A39A-1907-48A5-B3BA-8EB92AB7A2C2

D8D3DC0A-C958-4E1B-89AA-C6C19E901700

ASTON MARTIN AN EXCLUSIVE NIGHT with D’station Racing AMR

2019/04/11

昨夜は、アストンマーティンのブランドセンター「The House of Aston Martin Aoyama」で、今シーズンのSUPER GTへ向けた開幕前のイベントとしてアストンマーティンジャパンさん主催のエクスクルーシブイベントへ出席しました。

41496D27-F5E6-4955-A1CB-4E14AEB9B845

5C5512DE-F06A-4DB3-86BF-4046F28B601A

詳細は既にメディア記事に載っていますが、トークショーでは、今シーズンに向けた意気込み等をJP選手とお話させて頂きました。

C82C5506-9FE5-4550-9046-1D6F767A0A7C

いよいよ今週末は2019年SUPER GTが開幕します。まだどんなシーズンになるのか全く予想ができませんが、とにかく常にベストを尽くしていきたいと思います!

今週末の開幕戦から沢山の応援を宜しくお願いします。

(※まだパーソナルスポンサーロゴが入っていないテスト用スーツなので、また正式版スーツを載せます!!)

B04FD99C-3734-4952-9D70-C7C3DBDA7A5D

6E825D9F-7799-4FAE-B1FC-2CCD8E6267A0

■関連ページ
スーパーGT:D’station Vantage GT3が都内に登場。藤井とオリベイラが開幕へ意気込み
アストンマーティンがSUPER GT開幕に向けてスペシャルイベントを開催

SUPER GT公式テスト富士

2019/03/31

2日間のSUPER GT公式テスト富士が無事に終わりました。マシンは今週の月曜日にシェイクダウン走行を終えたばかりの新車。そして今回が最初で最後になる真っ白なD’station Vantage GT3で走行。

19C1A80E-80C5-45B9-B900-02EB90B9126F

79B05D00-7268-4376-9253-84DBAB6754DC

1日目はシフトの電気系エラーがあり、多くの周回をすることができませんでしたが、チームスタッフの皆やAston Martin Racingとの連携で初期エラーを対策しながら、2日目は予定のメニューを消化できました。

順位は、1日目は午前トラブル・午後19位。2日目は午前16位・午後19位。

マシンの仕上がりは悪くありませんが、現状の印象では、富士は我慢のレースになると思います。ライバル勢がどの位の燃料やウエイトを想定して走っていたか分かりませんが、タイヤ比較やセットアップ等、JP選手とマシンをシェアしながら自分達が今やるべきメニューを進めて充実したテストになりました。

DF2DD6C1-D8BC-47BD-8465-59E7002C0694

5483BC84-7FC8-42D7-ACDF-5F616658D18B

これが今シーズンの開幕前最後のテストです。
いよいよ、2週間後には2019年のSUPER GTシーズンが幕を開けます。

新型Vantage GTのポテンシャルを発揮できるように、残された時間に万全の準備をして開幕戦を迎えたいと思います!

0882B45C-C1C0-4775-8D44-CA29825FBDEB

B2439ACD-E870-443C-A6AD-83014D4F90BC

PREV