BLOG

今週末はスーパー耐久Rd5モテギ戦、目標は2連勝!

2018/09/20

7月のオートポリス戦から少しインターバルが空きましたが、今週末はツインリンクもてぎでスーパー耐久Rd5が開催されます。

#24「スリーボンド日産自動車大学校GT-R」KONDO RACING&日産自動車大学校チームは、Rd1鈴鹿、Rd2 SUGOでの表彰台、そして前回のRd4での優勝によりシリーズランキング2位まで挽回できました。

3DB987DB-B7CF-4DDA-964C-8DA57FC5FDEC

FF82C506-CB25-4306-8E37-36DE11BF25AC

ボーナスポイントもあったRd3の富士24時間レースを欠場したので、今シーズンはチャンピオン争いに残るのが難しいと思っていました。しかし、前戦での優勝により首の皮一枚の状況ではありますが、何とかランキングトップの#99 GT-Rに続くランキング2位で、苦しいながらシリーズチャンピオンを狙う権利を残して、今週末のモテギ戦へ挑めます。

627DE27D-3C1E-4267-B3B8-2E274C804FDB

09EA3D73-06C5-475B-BA94-829DB95F93AA

例年、モテギは開幕戦でしたが、2016年、2017年と2年連続で優勝を飾りゲンのいいサーキットだと思います。もちろん、重いハンディウエイトの影響もあるので苦しいレースになるとは思いますが、チームや内田選手、平峰選手、そして、日産自動車大学校の学生スタッフと力を合わせて、今週末も優勝を狙ってベストを尽くします!

懐かしい写真。どちらも近藤監督に来て頂いた目の前で優勝できたモテギ戦↓↓↓

(2016年開幕戦)

0056EBC4-DEDA-4AEF-BA71-1D108E24EA6A

03CB5D12-C1DB-4D8C-8D31-A0153FE36C0C

(2017年開幕戦)

31C6140D-BA2A-411B-B037-69EB872BDA4E

学生の皆も、このレースに向けて、何度もミーティングを重ねてくれている情報を横浜校のTwitter記事でも見ました。

E2A42EF0-9D09-4E92-908A-247C6088532A

余談ですが、先日の鈴鹿10時間レースの時、海外の有力チームで若い日本人メカニックが活躍していました。そして、彼は僕のところへ来てくれて「日産自動車大学校プロジェクトの一期生です!」と挨拶に来てくれました。スーパー耐久プロジェクトに関わったことでレースメカニックになりたい夢が大きくなり、それを実現して早くも海外の有力チームでプロとして働いている姿が印象的でした。

8F3A578D-9941-49B0-B5F1-FADC93A47B30

今週もそんな学生の皆と再び仕事ができることも楽しみです。是非、前回のオートポリス戦に続く2連勝ができたら最高ですね!
今週末も沢山の応援を宜しくお願いします。

賞金10万円! 第1回 D’station Racers Cup

2018/09/17

今日は、D’station Racingの母体であるNEXUSグループが昨年から運営しているシュミレーターショップ「D’station Racers」で初の公式イベントとして、第1回 D’station Racers Cupが開催されました。

何と!優勝賞金は10万円!

52616FEA-88E1-442E-9BA1-808FA5A1D21E

ライダーの青木宣篤さんがこのイベントを企画され、青木さんのラジオ番組「FM群馬 Aokiモーターステーション」での告知などもあり、定員を大幅に超える申し込みがあった中、参加枠を得た25名の方がシュミレーターでのタイムアタックに挑戦されました。

2A8BAB92-E6F0-4F46-A489-5176CE6AB725

サーキットは富士、車両はD’station Porsche、ライバルとなる全参加者や取材のカメラもまわる中で、計測2周だけのタイムアタックは緊張しますよね…(汗)

05E82D7D-2F8A-4A49-9141-AFB9B05E2DDE

875C201D-86A9-4DEA-BC46-43FF91573835

そして、対戦方式で次々とタイムアタックが行われ、最終対決では、トップタイムを記録された方と僕も対決! もちろん… 負けてしまいました…(涙)

各参加者の方々のドライビングを見ましたが、この大会に向けて練習を重ねてこられた努力や走らせ方の工夫がそれぞれあり、そういう部分を見ているのも楽しかったです。

60CC2246-2231-4347-9028-ED8003E5D65A

84E5F5AA-187A-4491-B91B-71CDA4EBAF7C

とにかく、盛り上がった第1回 D’station Racers Cup。企画をされた青木さん、D’station Racersの店長やスタッフの方々、関係者の皆さん、そして、タイムアタックに挑戦してくださった皆さん、ありがとうございました。

今後もこの様なイベントが開催され、レーシングシュミレーターでの真剣勝負が本格化したら楽しみも増えますね。

2F0D0F42-794B-48DA-9076-19E8ED85B592

5B9425F9-280D-4689-92D2-1E78B74B9D92

D’station Racersは織戸さんが開発された130R YOKOHAMAと同じSIMが2台入っています。

場所は、群馬県太田市でNEXUSグループが運営している巨大な複合アミューズメント施設内にあります。「D’STATION」の店舗や、カラオケ・インターネットカフェの「ZIMA」フィットネスクラブの「スポレッシュ」、日帰り天然温泉の「湯楽部」や飲食店にカプセルホテルもあり、一箇所で全てを楽しめます!

006ADB7E-0377-4057-8FB9-BDDDD3868FFA

僕が行く時は、D’station Racersでシュミレーター→スポレッシュでトレーニング→湯楽部で温泉→食事→宿泊。そんなフルコースです。

是非、北関東でシュミレーターをやってみたい方はD’station Racersへ行ってみてください。

長くなりましたが、今日はお疲れ様でした。

472B4B27-9CE6-41EA-A006-63D111A523F1

SUPER GT Rd6 SUGO戦は12位

2018/09/16

今週末も沢山の応援をありがとうございました。
56kgのハンディウエイトを背負って挑んだSUGO戦は予想以上に苦しいレースになりました。

68396099-767F-418D-9797-1A42AAD3B761

FF1B5087-D3DC-4CCB-8398-5F6B527C00E9

予選19位により、後方グリッドからスヴェンがスタートを担当。序盤の混乱で少し順位を上げてくれましたが、その後、路面温度が高かった影響もありグリップダウンが進み早めのピットインをしました。

そして、自分が担当した後半スティントは周回数も多く、タイヤマネージメントとの戦いでした。順位こそ12位までしか追い上げられませんでしたが、今週の状況の中でチーム一丸となりベストを尽くして苦しい中で得られた結果です。

A9EEA440-9682-4F3C-BCC4-72ABC4DDCDE7

今シーズンのSUPER GTも残り2戦、次のオートポリスはポルシェとの相性が良いとは言えませんが、最終戦のモテギは大きなチャンスがあると思います。残り2戦のうちにD’station Racingでの優勝を達成できるようにチームやスヴェンと共に前進していきます。

改めて、沢山の応援をありがとうございました!

C5FD2088-FCF0-4AD2-BD92-7FCDE148135E

SUPER GT Rd6 SUGO戦

2018/09/14

いよいよSUPER GT Rd6 SUGO戦。
天気予報によると、明日、明後日は雨の可能性が高そうですね?

459D4124-5230-4F96-82C0-BE51CF03B1CA

今回は予選方式が変更されAB組にグループ分けされました。チームランキング順に偶数・奇数で分けられたそうで、#7 D’station Racingはチームランキング7位によりA組の予選になりました。

5D88F3C5-8526-4A30-86D5-E888461875C4

677B837C-8A2C-41FA-B39B-63BC5CD2CE16

予選・決勝ともに天候の予測やコンディション変化の難しいレースになると思いますが、チームの皆で力を合わせて良いリザルトを得たいと思います。

今週末も沢山の応援を宜しくお願いします!

今週はイギリス

2018/09/06

今週はイギリスへ出張に来ています。
何年ぶりか覚えていないほど、久しぶりにイギリスへ来ました。

10FF6690-6D16-4FE0-B13B-CCF1D72A7819

ホテルの近くにF1 Red Bull Racingのファクトリーがありましたが、流石に規模が巨大ですね…

9AE74D41-D369-467A-9F57-062A9B9B1B59

ニュース記事を見ましたが、台風21号の被害や北海道で発生した地震の影響が心配です。被害に遭われた地域の方々のご無事を心からお祈り申し上げます。

PREV